海上自衛隊 JMSDF rie

日本国 海上自衛隊 JMSDF (Japan Maritime Self Defence Force) 関連のファンサイトです。海上自衛隊関連の艦艇、航空機の写真、画像、動画などをデータベースからすばやく検索できます。

English

today : 7634  yesterday : 16172  total : 21693149

検索の結果

救難飛行展示

に関連するファイルを表示中。


海上自衛隊館山航空基地 開隊57周年記念行事 ヘリコプターフェスティバル in Tateyama 平成22年10月10日 救難飛行展示 UH-60J 救難ヘリ

jmsdf_10337.jpg :: 海上自衛隊館山航空基地 開隊57周年記念行事 ヘリコプターフェスティバル in Tateyama 平成22年10月10日 救難飛行展示 UH-60J 救難ヘリ

Screen Size :: [Small] [Medium] [Large]

詳細情報

海上自衛隊館山航空基地 開隊57周年記念行事 ヘリコプターフェスティバル in Tateyama 平成22年10月10日 救難飛行展示 UH-60J 救難ヘリ

性能・主要諸元 UH-60J 救難ヘリコプター

乗員: 5名
全長: 19.76 m
全幅: 5.43 m
全高: 5.13 m
全幅:
ローター直径: 16.36 m
円板面積: 210 m2
空虚重量:
運用時重量: 9,900 kg[4]
最大離陸重量: 11,100 kg[3]
動力: GE/IHI T700-IHI-401C ターボシャフトエンジン、 (1,662 shp) × 2

性能
最大速度: 約265 km/h (143 kt)
巡航速度: 約235 km/h (127 kt)
フェリー飛行時航続距離: 2,200 km[3]
航続距離: 約1,295 km
実用上昇限度: 約4,000 m (13,500 ft)

武装
ドアに12.7mm重機関銃M2、両側面の窓に5.56mm機関銃MINIMIを装備可能

海上自衛隊、陸上自衛隊、航空自衛隊で採用されておりそれぞれで装備品等の違いがある。

[Permalink] [Download]

海上自衛隊館山航空基地 開隊57周年記念行事 ヘリコプターフェスティバル in Tateyama 平成22年10月10日 救難飛行展示 UH-60J 救難ヘリ

jmsdf_10336.jpg :: 海上自衛隊館山航空基地 開隊57周年記念行事 ヘリコプターフェスティバル in Tateyama 平成22年10月10日 救難飛行展示 UH-60J 救難ヘリ

Screen Size :: [Small] [Medium] [Large]

詳細情報

海上自衛隊館山航空基地 開隊57周年記念行事 ヘリコプターフェスティバル in Tateyama 平成22年10月10日 救難飛行展示 UH-60J 救難ヘリ

性能・主要諸元 UH-60J 救難ヘリコプター

乗員: 5名
全長: 19.76 m
全幅: 5.43 m
全高: 5.13 m
全幅:
ローター直径: 16.36 m
円板面積: 210 m2
空虚重量:
運用時重量: 9,900 kg[4]
最大離陸重量: 11,100 kg[3]
動力: GE/IHI T700-IHI-401C ターボシャフトエンジン、 (1,662 shp) × 2

性能
最大速度: 約265 km/h (143 kt)
巡航速度: 約235 km/h (127 kt)
フェリー飛行時航続距離: 2,200 km[3]
航続距離: 約1,295 km
実用上昇限度: 約4,000 m (13,500 ft)

武装
ドアに12.7mm重機関銃M2、両側面の窓に5.56mm機関銃MINIMIを装備可能

海上自衛隊、陸上自衛隊、航空自衛隊で採用されておりそれぞれで装備品等の違いがある。

[Permalink] [Download]

海上自衛隊横須賀地方隊 展示訓練 伊勢湾マリンフェスタ2010 展示訓練開始 平成22年8月21日 救難飛行展示 UH-60J 救難ヘリ

jmsdf_09746.jpg :: 海上自衛隊横須賀地方隊 展示訓練 伊勢湾マリンフェスタ2010 展示訓練開始 平成22年8月21日 救難飛行展示 UH-60J 救難ヘリ

Screen Size :: [Small] [Medium] [Large]

詳細情報

海上自衛隊横須賀地方隊 展示訓練 伊勢湾マリンフェスタ2010 展示訓練開始 平成22年8月21日 救難飛行展示 UH-60J 救難ヘリ

性能・主要諸元 UH-60J 救難ヘリコプター

乗員: 5名
全長: 19.76 m
全幅: 5.43 m
全高: 5.13 m
全幅:
ローター直径: 16.36 m
円板面積: 210 m2
空虚重量:
運用時重量: 9,900 kg[4]
最大離陸重量: 11,100 kg[3]
動力: GE/IHI T700-IHI-401C ターボシャフトエンジン、 (1,662 shp) × 2

性能
最大速度: 約265 km/h (143 kt)
巡航速度: 約235 km/h (127 kt)
フェリー飛行時航続距離: 2,200 km[3]
航続距離: 約1,295 km
実用上昇限度: 約4,000 m (13,500 ft)

武装
ドアに12.7mm重機関銃M2、両側面の窓に5.56mm機関銃MINIMIを装備可能

海上自衛隊、陸上自衛隊、航空自衛隊で採用されておりそれぞれで装備品等の違いがある。

[Permalink] [Download]

海上自衛隊横須賀地方隊 展示訓練 伊勢湾マリンフェスタ2010 展示訓練開始 平成22年8月21日 救難飛行展示 DDH-143 しらね Shirane MSO-302 つしま Tsushima AMS-4305 UH-60J 救難ヘリ えんしゅう Enshu 艦列

jmsdf_09742.jpg :: 海上自衛隊横須賀地方隊 展示訓練 伊勢湾マリンフェスタ2010 展示訓練開始 平成22年8月21日 救難飛行展示 DDH-143 しらね Shirane MSO-302 つしま Tsushima AMS-4305 UH-60J 救難ヘリ えんしゅう Enshu 艦列

Screen Size :: [Small] [Medium] [Large]

詳細情報

海上自衛隊横須賀地方隊 展示訓練 伊勢湾マリンフェスタ2010 展示訓練開始 平成22年8月21日 救難飛行展示 DDH-143 しらね Shirane MSO-302 つしま Tsushima AMS-4305 UH-60J 救難ヘリ えんしゅう Enshu 艦列

しらね型 DDH SHIRANE Class ヘリコプター搭載護衛艦

艦級概観
艦種 ヘリコプター搭載護衛艦
建造期間 1977年 - 1979年
就役期間 1980年 - 就役中
前級 DDH:はるな型護衛艦
次級 DDH:ひゅうが型護衛艦

性能諸元
排水量 基準:5,200トン
満載:6,800トン
全長 159m
全幅 17.5m
深さ 11.0m
吃水 5.3m(くらま 5.5m)
機関 2軸推進
蒸気タービン(70,000hp) 2基
速力 32ノット(くらま 31ノット)
定員 350名(くらま 360名)

兵装
73式54口径5インチ単装速射砲 2基
高性能20ミリ機関砲(CIWS) 2基
シースパロー短SAM8連装発射機 1基
74式アスロックSUM8連装発射機 1基
HOS-301 3連装短魚雷発射管 2基

艦載機 SH-60J哨戒ヘリコプター 3機

C4I
SFシステム[1]+OYQ-3+NTDS (リンク 11+14)

レーダー
OPS-12 3次元レーダー
OPS-28対水上レーダー

ソナー
OQS-101 艦首ソナー
SQS-35 VDS (DDH-143)
SQR-18(V)1 TACTASS (DDH-144)

FCS FCS-1 砲射撃指揮装置

就役艦艇
DDH-143 しらね Shirane
DDH-144 くらま Kurama
やえやま型 MSO YAEYAMA Class 掃海艦

艦級概観
艦種 掃海艦
建造期間 1990年 - 1991年
就役期間 1992年 - 就役中

性能諸元
排水量 基準:1,000t
全長 67m
全幅 11.8m
深さ 5.2m
吃水 3.1m
機関 三菱NMU-TKI ディーゼル(2,400hp)2軸推進 2基
速力 14ノット
乗員 60人
武装 20mm機関砲 1基
ソナー SQQ-32

掃海装備
深深度機雷処分具 S-7(2型)
深深度係維掃海具 S-8
磁気掃海具
音響掃海具

概要
機雷の高性能化に対応し、深深度に敷設された機雷を排除できる能力を持たせる為に建造された。
船体は、基準排水量が1,000トンであるが木製である。
深深度機雷用の探知機、処分具、掃海具一式を備え、中深度用の磁気、音響掃海具、水中処分具も装備している。
掃海作業中は、艦位の保持、把握が重要なため、衛生を利用した精密航法・指揮支援装置を装備している。
また、機雷処分用に多銃身20mm機関砲を搭載している。

就役艦艇
MSO-301 やえやま Yaeyama
MSO-302 つしま Tsushima
MSO-303 はちじょう Hachijo
ひうち型 AMS HIUCHI Class 多用途支援艦

艦級概観
艦種 多用途支援艦
建造期間 2001年~2007年
就役期間 2002年~就役中
前級 81号型特務艇
次級 

性能諸元
排水量 基準排水量:980t
全長 65m
全幅 12m
深さ 5.8m
吃水 3.5m
機関 ディーゼルエンジン(5,000hp)2軸推進 2基
速力 15ノット
乗員 40名(げんかい・えんしゅうは45名)

就役艦艇
AMS-4301 ひうち Hiuchi
AMS-4302 すおう Suo
AMS-4303 あまくさ Amakusa
AMS-4304 げんかい Genkai
AMS-4305 えんしゅう Enshu
性能・主要諸元 UH-60J 救難ヘリコプター

乗員: 5名
全長: 19.76 m
全幅: 5.43 m
全高: 5.13 m
全幅:
ローター直径: 16.36 m
円板面積: 210 m2
空虚重量:
運用時重量: 9,900 kg[4]
最大離陸重量: 11,100 kg[3]
動力: GE/IHI T700-IHI-401C ターボシャフトエンジン、 (1,662 shp) × 2

性能
最大速度: 約265 km/h (143 kt)
巡航速度: 約235 km/h (127 kt)
フェリー飛行時航続距離: 2,200 km[3]
航続距離: 約1,295 km
実用上昇限度: 約4,000 m (13,500 ft)

武装
ドアに12.7mm重機関銃M2、両側面の窓に5.56mm機関銃MINIMIを装備可能

海上自衛隊、陸上自衛隊、航空自衛隊で採用されておりそれぞれで装備品等の違いがある。

[Permalink] [Download]

海上自衛隊横須賀地方隊 展示訓練 伊勢湾マリンフェスタ2010 展示訓練開始 平成22年8月21日 救難飛行展示 UH-60J 救難ヘリ 救難者吊り上げ

jmsdf_09741.jpg :: 海上自衛隊横須賀地方隊 展示訓練 伊勢湾マリンフェスタ2010 展示訓練開始 平成22年8月21日 救難飛行展示 UH-60J 救難ヘリ 救難者吊り上げ

Screen Size :: [Small] [Medium] [Large]

詳細情報

海上自衛隊横須賀地方隊 展示訓練 伊勢湾マリンフェスタ2010 展示訓練開始 平成22年8月21日 救難飛行展示 UH-60J 救難ヘリ 救難者吊り上げ

性能・主要諸元 UH-60J 救難ヘリコプター

乗員: 5名
全長: 19.76 m
全幅: 5.43 m
全高: 5.13 m
全幅:
ローター直径: 16.36 m
円板面積: 210 m2
空虚重量:
運用時重量: 9,900 kg[4]
最大離陸重量: 11,100 kg[3]
動力: GE/IHI T700-IHI-401C ターボシャフトエンジン、 (1,662 shp) × 2

性能
最大速度: 約265 km/h (143 kt)
巡航速度: 約235 km/h (127 kt)
フェリー飛行時航続距離: 2,200 km[3]
航続距離: 約1,295 km
実用上昇限度: 約4,000 m (13,500 ft)

武装
ドアに12.7mm重機関銃M2、両側面の窓に5.56mm機関銃MINIMIを装備可能

海上自衛隊、陸上自衛隊、航空自衛隊で採用されておりそれぞれで装備品等の違いがある。

[Permalink] [Download]

海上自衛隊横須賀地方隊 展示訓練 伊勢湾マリンフェスタ2010 展示訓練開始 平成22年8月21日 救難飛行展示 UH-60J 救難ヘリ AMS-4305 えんしゅう Enshu

jmsdf_09740.jpg :: 海上自衛隊横須賀地方隊 展示訓練 伊勢湾マリンフェスタ2010 展示訓練開始 平成22年8月21日 救難飛行展示 UH-60J 救難ヘリ AMS-4305 えんしゅう Enshu

Screen Size :: [Small] [Medium] [Large]

詳細情報

海上自衛隊横須賀地方隊 展示訓練 伊勢湾マリンフェスタ2010 展示訓練開始 平成22年8月21日 救難飛行展示 UH-60J 救難ヘリ AMS-4305 えんしゅう Enshu

ひうち型 AMS HIUCHI Class 多用途支援艦

艦級概観
艦種 多用途支援艦
建造期間 2001年~2007年
就役期間 2002年~就役中
前級 81号型特務艇
次級 

性能諸元
排水量 基準排水量:980t
全長 65m
全幅 12m
深さ 5.8m
吃水 3.5m
機関 ディーゼルエンジン(5,000hp)2軸推進 2基
速力 15ノット
乗員 40名(げんかい・えんしゅうは45名)

就役艦艇
AMS-4301 ひうち Hiuchi
AMS-4302 すおう Suo
AMS-4303 あまくさ Amakusa
AMS-4304 げんかい Genkai
AMS-4305 えんしゅう Enshu
性能・主要諸元 UH-60J 救難ヘリコプター

乗員: 5名
全長: 19.76 m
全幅: 5.43 m
全高: 5.13 m
全幅:
ローター直径: 16.36 m
円板面積: 210 m2
空虚重量:
運用時重量: 9,900 kg[4]
最大離陸重量: 11,100 kg[3]
動力: GE/IHI T700-IHI-401C ターボシャフトエンジン、 (1,662 shp) × 2

性能
最大速度: 約265 km/h (143 kt)
巡航速度: 約235 km/h (127 kt)
フェリー飛行時航続距離: 2,200 km[3]
航続距離: 約1,295 km
実用上昇限度: 約4,000 m (13,500 ft)

武装
ドアに12.7mm重機関銃M2、両側面の窓に5.56mm機関銃MINIMIを装備可能

海上自衛隊、陸上自衛隊、航空自衛隊で採用されておりそれぞれで装備品等の違いがある。

[Permalink] [Download]

海上自衛隊横須賀地方隊 展示訓練 伊勢湾マリンフェスタ2010 展示訓練開始 平成22年8月21日 救難飛行展示 UH-60J 救難ヘリ AMS-4305 えんしゅう Enshu 救難者引き上げ準備

jmsdf_09739.jpg :: 海上自衛隊横須賀地方隊 展示訓練 伊勢湾マリンフェスタ2010 展示訓練開始 平成22年8月21日 救難飛行展示 UH-60J 救難ヘリ AMS-4305 えんしゅう Enshu 救難者引き上げ準備

Screen Size :: [Small] [Medium] [Large]

詳細情報

海上自衛隊横須賀地方隊 展示訓練 伊勢湾マリンフェスタ2010 展示訓練開始 平成22年8月21日 救難飛行展示 UH-60J 救難ヘリ AMS-4305 えんしゅう Enshu 救難者引き上げ準備

ひうち型 AMS HIUCHI Class 多用途支援艦

艦級概観
艦種 多用途支援艦
建造期間 2001年~2007年
就役期間 2002年~就役中
前級 81号型特務艇
次級 

性能諸元
排水量 基準排水量:980t
全長 65m
全幅 12m
深さ 5.8m
吃水 3.5m
機関 ディーゼルエンジン(5,000hp)2軸推進 2基
速力 15ノット
乗員 40名(げんかい・えんしゅうは45名)

就役艦艇
AMS-4301 ひうち Hiuchi
AMS-4302 すおう Suo
AMS-4303 あまくさ Amakusa
AMS-4304 げんかい Genkai
AMS-4305 えんしゅう Enshu
性能・主要諸元 UH-60J 救難ヘリコプター

乗員: 5名
全長: 19.76 m
全幅: 5.43 m
全高: 5.13 m
全幅:
ローター直径: 16.36 m
円板面積: 210 m2
空虚重量:
運用時重量: 9,900 kg[4]
最大離陸重量: 11,100 kg[3]
動力: GE/IHI T700-IHI-401C ターボシャフトエンジン、 (1,662 shp) × 2

性能
最大速度: 約265 km/h (143 kt)
巡航速度: 約235 km/h (127 kt)
フェリー飛行時航続距離: 2,200 km[3]
航続距離: 約1,295 km
実用上昇限度: 約4,000 m (13,500 ft)

武装
ドアに12.7mm重機関銃M2、両側面の窓に5.56mm機関銃MINIMIを装備可能

海上自衛隊、陸上自衛隊、航空自衛隊で採用されておりそれぞれで装備品等の違いがある。

[Permalink] [Download]

海上自衛隊横須賀地方隊 展示訓練 伊勢湾マリンフェスタ2010 展示訓練開始 平成22年8月21日 救難飛行展示 UH-60J 救難ヘリ 救難者確保

jmsdf_09732.jpg :: 海上自衛隊横須賀地方隊 展示訓練 伊勢湾マリンフェスタ2010 展示訓練開始 平成22年8月21日 救難飛行展示 UH-60J 救難ヘリ 救難者確保

Screen Size :: [Small] [Medium] [Large]

詳細情報

海上自衛隊横須賀地方隊 展示訓練 伊勢湾マリンフェスタ2010 展示訓練開始 平成22年8月21日 救難飛行展示 UH-60J 救難ヘリ 救難者確保

性能・主要諸元 UH-60J 救難ヘリコプター

乗員: 5名
全長: 19.76 m
全幅: 5.43 m
全高: 5.13 m
全幅:
ローター直径: 16.36 m
円板面積: 210 m2
空虚重量:
運用時重量: 9,900 kg[4]
最大離陸重量: 11,100 kg[3]
動力: GE/IHI T700-IHI-401C ターボシャフトエンジン、 (1,662 shp) × 2

性能
最大速度: 約265 km/h (143 kt)
巡航速度: 約235 km/h (127 kt)
フェリー飛行時航続距離: 2,200 km[3]
航続距離: 約1,295 km
実用上昇限度: 約4,000 m (13,500 ft)

武装
ドアに12.7mm重機関銃M2、両側面の窓に5.56mm機関銃MINIMIを装備可能

海上自衛隊、陸上自衛隊、航空自衛隊で採用されておりそれぞれで装備品等の違いがある。

[Permalink] [Download]

海上自衛隊横須賀地方隊 展示訓練 伊勢湾マリンフェスタ2010 展示訓練開始 平成22年8月21日 救難飛行展示 UH-60J 救難ヘリ 救難者吊り上げ

jmsdf_09731.jpg :: 海上自衛隊横須賀地方隊 展示訓練 伊勢湾マリンフェスタ2010 展示訓練開始 平成22年8月21日 救難飛行展示 UH-60J 救難ヘリ 救難者吊り上げ

Screen Size :: [Small] [Medium] [Large]

詳細情報

海上自衛隊横須賀地方隊 展示訓練 伊勢湾マリンフェスタ2010 展示訓練開始 平成22年8月21日 救難飛行展示 UH-60J 救難ヘリ 救難者吊り上げ

性能・主要諸元 UH-60J 救難ヘリコプター

乗員: 5名
全長: 19.76 m
全幅: 5.43 m
全高: 5.13 m
全幅:
ローター直径: 16.36 m
円板面積: 210 m2
空虚重量:
運用時重量: 9,900 kg[4]
最大離陸重量: 11,100 kg[3]
動力: GE/IHI T700-IHI-401C ターボシャフトエンジン、 (1,662 shp) × 2

性能
最大速度: 約265 km/h (143 kt)
巡航速度: 約235 km/h (127 kt)
フェリー飛行時航続距離: 2,200 km[3]
航続距離: 約1,295 km
実用上昇限度: 約4,000 m (13,500 ft)

武装
ドアに12.7mm重機関銃M2、両側面の窓に5.56mm機関銃MINIMIを装備可能

海上自衛隊、陸上自衛隊、航空自衛隊で採用されておりそれぞれで装備品等の違いがある。

[Permalink] [Download]

海上自衛隊横須賀地方隊 展示訓練 伊勢湾マリンフェスタ2010 展示訓練開始 平成22年8月21日 救難飛行展示 UH-60J 救難ヘリ

jmsdf_09730.jpg :: 海上自衛隊横須賀地方隊 展示訓練 伊勢湾マリンフェスタ2010 展示訓練開始 平成22年8月21日 救難飛行展示 UH-60J 救難ヘリ

Screen Size :: [Small] [Medium] [Large]

詳細情報

海上自衛隊横須賀地方隊 展示訓練 伊勢湾マリンフェスタ2010 展示訓練開始 平成22年8月21日 救難飛行展示 UH-60J 救難ヘリ

性能・主要諸元 UH-60J 救難ヘリコプター

乗員: 5名
全長: 19.76 m
全幅: 5.43 m
全高: 5.13 m
全幅:
ローター直径: 16.36 m
円板面積: 210 m2
空虚重量:
運用時重量: 9,900 kg[4]
最大離陸重量: 11,100 kg[3]
動力: GE/IHI T700-IHI-401C ターボシャフトエンジン、 (1,662 shp) × 2

性能
最大速度: 約265 km/h (143 kt)
巡航速度: 約235 km/h (127 kt)
フェリー飛行時航続距離: 2,200 km[3]
航続距離: 約1,295 km
実用上昇限度: 約4,000 m (13,500 ft)

武装
ドアに12.7mm重機関銃M2、両側面の窓に5.56mm機関銃MINIMIを装備可能

海上自衛隊、陸上自衛隊、航空自衛隊で採用されておりそれぞれで装備品等の違いがある。

[Permalink] [Download]

サイト内検索

番号 情報タグ 日付 オリジナルファイル MD5

AND OR

 

Valid XHTML 1.0! Valid CSS! Valid RSS2.0!