海上自衛隊 JMSDF rie

日本国 海上自衛隊 JMSDF (Japan Maritime Self Defence Force) 関連のファンサイトです。海上自衛隊関連の艦艇、航空機の写真、画像、動画などをデータベースからすばやく検索できます。

English

today : 2614  yesterday : 10041  total : 21698170

検索の結果

開門前

に関連するファイルを表示中。


海上自衛隊厚木航空基地 ちびっ子ヤング大会 日米安保改定50周年記念 平成22年5月9日 開門前 引地台公園前道路

jmsdf_07745.jpg :: 海上自衛隊厚木航空基地 ちびっ子ヤング大会 日米安保改定50周年記念 平成22年5月9日 開門前 引地台公園前道路

Screen Size :: [Small] [Medium] [Large]

詳細情報

海上自衛隊厚木航空基地 ちびっ子ヤング大会 日米安保改定50周年記念 平成22年5月9日 開門前 引地台公園前道路

[Permalink] [Download]

橫須賀市制100周年記念 橫須賀マリンフェスタ 07 平成19年9月23日 開門前 橫須賀本港(吉倉) 油船(艦艇用油) YO-35

jmsdf_03494.jpg :: 橫須賀市制100周年記念 橫須賀マリンフェスタ 07 平成19年9月23日 開門前 橫須賀本港(吉倉) 油船(艦艇用油) YO-35

Screen Size :: [Small] [Medium] [Large]

詳細情報

橫須賀市制100周年記念 橫須賀マリンフェスタ 07 平成19年9月23日 開門前 橫須賀本港 吉倉 油船 艦艇用油 YO-35

[Permalink] [Download]

橫須賀市制100周年記念 橫須賀マリンフェスタ 07 平成19年9月23日 開門前 橫須賀本港(吉倉) 橫須賀地方総監部

jmsdf_03493.jpg :: 橫須賀市制100周年記念 橫須賀マリンフェスタ 07 平成19年9月23日 開門前 橫須賀本港(吉倉) 橫須賀地方総監部

Screen Size :: [Small] [Medium] [Large]

詳細情報

橫須賀市制100周年記念 橫須賀マリンフェスタ 07 平成19年9月23日 開門前 橫須賀本港 吉倉 橫須賀地方総監部

[Permalink] [Download]

橫須賀市制100周年記念 橫須賀マリンフェスタ 07 平成19年9月23日 開門前 橫須賀本港(吉倉) U.S.Navy DDG-89 Mustin マスティン DDG-85 McCampbell マクキャンベル

jmsdf_03492.jpg :: 橫須賀市制100周年記念 橫須賀マリンフェスタ 07 平成19年9月23日 開門前 橫須賀本港(吉倉) U.S.Navy DDG-89 Mustin マスティン DDG-85 McCampbell マクキャンベル

Screen Size :: [Small] [Medium] [Large]

詳細情報

橫須賀市制100周年記念 橫須賀マリンフェスタ 07 平成19年9月23日 開門前 橫須賀本港 吉倉 U.S.Navy DDG-89 Mustin マスティン DDG-85 McCampbell マクキャンベル

[Permalink] [Download]

橫須賀市制100周年記念 橫須賀マリンフェスタ 07 平成19年9月23日 開門前 橫須賀本港(吉倉) DD-153 ゆうぎり Yugiri DDG-175 みょうこう Myoko

jmsdf_03491.jpg :: 橫須賀市制100周年記念 橫須賀マリンフェスタ 07 平成19年9月23日 開門前 橫須賀本港(吉倉) DD-153 ゆうぎり Yugiri DDG-175 みょうこう Myoko

Screen Size :: [Small] [Medium] [Large]

詳細情報

橫須賀市制100周年記念 橫須賀マリンフェスタ 07 平成19年9月23日 開門前 橫須賀本港 吉倉 DD-153 ゆうぎり Yugiri DDG-175 みょうこう Myoko

あさぎり型 DD ASAGIRI Class 汎用護衛艦

艦種 護衛艦(DD:汎用護衛艦)
建造期間 1985年 - 1989年
就役期間 1988年 - 就役中
前級 DD:はつゆき型護衛艦
次級 DD:むらさめ型護衛艦

性能要目
排水量 基準 3,500t (DD-155以降50t増)
満載 4,900t (DD-155以降50t増)
全長 137m
全幅 14.6m
深さ 8.8m
吃水 4.4m(DD-155以降4.5m)
機関 COGAG方式(54,000PS), 2軸推進
SM1A ガスタービンエンジン 4基
速力 最大30kt
乗員 220名

兵装 
62口径76mm単装速射砲 1基
高性能20mm機関砲(CIWS) 2基
シースパロー短SAM8連装発射機 1基
ハープーンSSM4連装発射筒 2基
74式アスロックSUM8連装発射機 1基
HOS-302A 3連装魚雷発射管 2基

艦載機
HSS-2B/SH-60J哨戒ヘリコプター 1機

C4I 
MOFシステム(SUPERBIRD B2衛星通信)
海軍戦術情報システム(リンク 11/14)
OYQ-6/7 CDS
FCS-2-22A 主砲FCS
FCS-2-12E/G ミサイルFCS
SFCS-6B 水中FCS

レーダー
OPS-14C二次元対空レーダー
(DD-155以降OPS-24三次元対空レーダー)
OPS-28C対水上レーダー

ソナー
OQS-4A船底装備ソナー
OQR-1戦術曳航ソナー

電子戦・対抗手段
NOLR-8 ESM装置
OLR-9C ミサイル警報装置
OLT-3 ECM装置
Mk 36 SRBOC チャフ・フレア発射機
SLQ-25 対魚雷デコイ

概要
「はつゆき」型の拡大改良型、主装備は同じであるが、フォークランド紛争の教訓を取り入れて、
火災予防のため、構造をすべてスチール製とした為、船体が約500トン大型化した。艦内容量に余裕がある。
哨戒ヘリコプターも、必要に応じ、2機の搭載が可能である。

就役艦艇
DD-153 ゆうぎり Yugiri
DD-154 あまぎり Amagiri
DD-155 はまぎり Hamagiri
DD-156 せとぎり Setogiri
DD-157 さわぎり Sawagiri
DD-158 うみぎり Umigiri
こんごう型 DDG KONGOU Class ミサイル護衛艦(イージス艦)

艦級概観
艦種 ミサイル護衛艦(ミサイル駆逐艦)
建造期間 1990年 - 1996年
就役期間 1993年 - 就役中
前級 DDG:はたかぜ型護衛艦
次級 DDG:あたご型護衛艦

性能要目
排水量 基準:7,250トン
満載:9,485トン
全長 161m
全幅 21m
吃水 6.2m
深さ 12m
機関
COGAG方式 2軸推進
IHI製LM2500ガスタービンエンジン(100,000ps) 4基
速力 最大30ノット以上
燃料 1,785t
航続距離 6,000海里(巡航速度:20ノット)
電力 ガスタービン発電機(出力:2500kw) 3基
乗員 300人

兵装
54口径127mm単装速射砲 1基
高性能20mm機関砲(CIWS) 2基
Mk 41 mod 2 VLS (29+61セル) 
• スタンダードSM-2 SAM• スタンダードSM-3 ABM• VLA SUMを発射可能 2基
ハープーンSSM 4連装発射機 2基
HOS-302 3連装短魚雷発射管 2基

艦載機 着艦スペースのみ

C4I
SFシステム (のちにMOFシステム)
AWS Mk 7+OYQ-102+リンク 11/14/16

レーダー
AN/SPY-1D多機能レーダー(4面) 1基
OPS-28D対水上捜索・低空警戒レーダー 1基
AN/SPG-62 ミサイルFCレーダー (SM-2用) 3基

ソナー
OQS-102艦首ソナー
OQR-2 戦術曳航ソナー

FCS
ミサイル:Mk99/SPG-62 3基
127mm砲:81式射撃指揮装置2型21

電子戦・対抗手段
NOLQ-2 統合電子戦システム
Mk.137 チャフ・フレア発射機 4基

概要
海上自衛隊初のイージス艦。同システムは、目標の捜索・探知から情報処理、攻撃まで
を艦橋側面の高性能レーダー、コンピューター等により自動処理する対空ミサイルシステムである。
従来のターターシステムに比べ、レーダー探知覆域数百km以上、リアクションタイム半分以下、
10目標以上同時対処可能、最大射程100km以上と飛躍的に能力が向上した。
弾道ミサイル防衛のため、SM-3ミサイル搭載への改修工事が順次行われている。

就役艦艇
DDG-173 こんごう Kongo
DDG-174 きりしま Kirishima
DDG-175 みょうこう Myoko
DDG-176 ちょうかい Chokai

[Permalink] [Download]

橫須賀市制100周年記念 橫須賀マリンフェスタ 07 平成19年9月23日 開門前 橫須賀本港(吉倉) はるしお型 SS HARUSHIO Class おやしお型 SS OYASHIO Class

jmsdf_03490.jpg :: 橫須賀市制100周年記念 橫須賀マリンフェスタ 07 平成19年9月23日 開門前 橫須賀本港(吉倉) はるしお型 SS HARUSHIO Class おやしお型 SS OYASHIO Class

Screen Size :: [Small] [Medium] [Large]

詳細情報

橫須賀市制100周年記念 橫須賀マリンフェスタ 07 平成19年9月23日 開門前 橫須賀本港 吉倉 はるしお型 SS HARUSHIO Class おやしお型 OYASHIO

はるしお型 SS HARUSHIO Class 通常動力型潜水艦

艦級概観
艦種 潜水艦
建造期間 1987年 - 1995年
就役期間 1990年 - 就役中
前級 ゆうしお型潜水艦
次級 おやしお型潜水艦

性能諸元(1番艦~6番艦)
排水量 基準排水量:2,450t
水中排水量:3,200t
予備浮力:12.2%
全長 77m
全幅 10m
全高 
吃水 7.7m

機関
ディーゼル・エレクトリック1軸推進(水上3,447Ps 水中7,300Ps)
川崎重工12V25/25S型ディーゼル 2基
川崎 交流発電機(出力3.7MW) 2基
主電動機 1基
7翼ハイスキュード・スクリュー
速力 水上12ノット 水中20ノット
乗員 75名(幹部10名、海曹士65名)

兵装
533mm魚雷発射管
• 80式・89式魚雷
• ハープーン対艦ミサイル
合計20発 6門

ソナー ZQQ-5(統合式)

潜水艦指揮管制装置 ZYQ-2

レーダー
ZPS-6
警戒ZLA-6

就役艦艇
SS-583 はるしお Harushio
SS-584 なつしお Natsushio
SS-585 はやしお Hayashio
SS-586 あらしお Arashio
SS-587 わかしお Wakashio
SS-588 ふゆしお Fuyushio
SS-589 あさしお Asashio
おやしお型 SS OYASHIO Class 通常動力型潜水艦

艦級概観
艦種 潜水艦
建造期間 1994年 - 2006年
就役期間 1998年 - 就役中
前級 はるしお型潜水艦
次級 そうりゅう型潜水艦

性能諸元
排水量 基準排水量:2,750t
水中排水量:4,000t
全長 82.0m
全幅 8.9m
吃水 7.4m
機関 1軸 7,750ps
川崎12V25/25Sディーゼル機関 2基
主電動機 1基
速力 水上:12ノット / 水中:20ノット
航続距離 
乗員 70名

兵装
HU-605
533mm魚雷発射管 
• 89式魚雷• ハープーン対艦ミサイル 6門

ソナー ZQQ-6
情報処理装置 ZYQ-3
レーダー ZPS-6

概要
海上自衛隊の潜水艦として初めて船全体をセンサーとするソナーを搭載し索敵能力を向上した。
船体全般に音響吸収材(無反響タイル)を取り付けたほか、船体の傾斜角によりステルス性を
向上させている。そのほか情報処理・指揮能力の向上も実現している。

就役艦艇
SS-590 おやしお Oyashio
SS-591 みちしお Michishio
SS-592 うずしお Uzushio
SS-593 まきしお Makishio
SS-594 いそしお Isoshio
SS-595 なるしお Narushio
SS-596 くろしお Kuroshio
SS-597 たかしお Takashio
SS-598 やえしお Yaeshio
SS-599 せとしお Setoshio
SS-600 もちしお Mochishio

[Permalink] [Download]

橫須賀市制100周年記念 橫須賀マリンフェスタ 07 平成19年9月23日 開門前 橫須賀本港(吉倉) DD-153 ゆうぎり Yugiri DDG-175 みょうこう Myoko

jmsdf_03489.jpg :: 橫須賀市制100周年記念 橫須賀マリンフェスタ 07 平成19年9月23日 開門前 橫須賀本港(吉倉) DD-153 ゆうぎり Yugiri DDG-175 みょうこう Myoko

Screen Size :: [Small] [Medium] [Large]

詳細情報

橫須賀市制100周年記念 橫須賀マリンフェスタ 07 平成19年9月23日 開門前 橫須賀本港 吉倉 DD-153 ゆうぎり Yugiri DDG-175 みょうこう Myoko

あさぎり型 DD ASAGIRI Class 汎用護衛艦

艦種 護衛艦(DD:汎用護衛艦)
建造期間 1985年 - 1989年
就役期間 1988年 - 就役中
前級 DD:はつゆき型護衛艦
次級 DD:むらさめ型護衛艦

性能要目
排水量 基準 3,500t (DD-155以降50t増)
満載 4,900t (DD-155以降50t増)
全長 137m
全幅 14.6m
深さ 8.8m
吃水 4.4m(DD-155以降4.5m)
機関 COGAG方式(54,000PS), 2軸推進
SM1A ガスタービンエンジン 4基
速力 最大30kt
乗員 220名

兵装 
62口径76mm単装速射砲 1基
高性能20mm機関砲(CIWS) 2基
シースパロー短SAM8連装発射機 1基
ハープーンSSM4連装発射筒 2基
74式アスロックSUM8連装発射機 1基
HOS-302A 3連装魚雷発射管 2基

艦載機
HSS-2B/SH-60J哨戒ヘリコプター 1機

C4I 
MOFシステム(SUPERBIRD B2衛星通信)
海軍戦術情報システム(リンク 11/14)
OYQ-6/7 CDS
FCS-2-22A 主砲FCS
FCS-2-12E/G ミサイルFCS
SFCS-6B 水中FCS

レーダー
OPS-14C二次元対空レーダー
(DD-155以降OPS-24三次元対空レーダー)
OPS-28C対水上レーダー

ソナー
OQS-4A船底装備ソナー
OQR-1戦術曳航ソナー

電子戦・対抗手段
NOLR-8 ESM装置
OLR-9C ミサイル警報装置
OLT-3 ECM装置
Mk 36 SRBOC チャフ・フレア発射機
SLQ-25 対魚雷デコイ

概要
「はつゆき」型の拡大改良型、主装備は同じであるが、フォークランド紛争の教訓を取り入れて、
火災予防のため、構造をすべてスチール製とした為、船体が約500トン大型化した。艦内容量に余裕がある。
哨戒ヘリコプターも、必要に応じ、2機の搭載が可能である。

就役艦艇
DD-153 ゆうぎり Yugiri
DD-154 あまぎり Amagiri
DD-155 はまぎり Hamagiri
DD-156 せとぎり Setogiri
DD-157 さわぎり Sawagiri
DD-158 うみぎり Umigiri
こんごう型 DDG KONGOU Class ミサイル護衛艦(イージス艦)

艦級概観
艦種 ミサイル護衛艦(ミサイル駆逐艦)
建造期間 1990年 - 1996年
就役期間 1993年 - 就役中
前級 DDG:はたかぜ型護衛艦
次級 DDG:あたご型護衛艦

性能要目
排水量 基準:7,250トン
満載:9,485トン
全長 161m
全幅 21m
吃水 6.2m
深さ 12m
機関
COGAG方式 2軸推進
IHI製LM2500ガスタービンエンジン(100,000ps) 4基
速力 最大30ノット以上
燃料 1,785t
航続距離 6,000海里(巡航速度:20ノット)
電力 ガスタービン発電機(出力:2500kw) 3基
乗員 300人

兵装
54口径127mm単装速射砲 1基
高性能20mm機関砲(CIWS) 2基
Mk 41 mod 2 VLS (29+61セル) 
• スタンダードSM-2 SAM• スタンダードSM-3 ABM• VLA SUMを発射可能 2基
ハープーンSSM 4連装発射機 2基
HOS-302 3連装短魚雷発射管 2基

艦載機 着艦スペースのみ

C4I
SFシステム (のちにMOFシステム)
AWS Mk 7+OYQ-102+リンク 11/14/16

レーダー
AN/SPY-1D多機能レーダー(4面) 1基
OPS-28D対水上捜索・低空警戒レーダー 1基
AN/SPG-62 ミサイルFCレーダー (SM-2用) 3基

ソナー
OQS-102艦首ソナー
OQR-2 戦術曳航ソナー

FCS
ミサイル:Mk99/SPG-62 3基
127mm砲:81式射撃指揮装置2型21

電子戦・対抗手段
NOLQ-2 統合電子戦システム
Mk.137 チャフ・フレア発射機 4基

概要
海上自衛隊初のイージス艦。同システムは、目標の捜索・探知から情報処理、攻撃まで
を艦橋側面の高性能レーダー、コンピューター等により自動処理する対空ミサイルシステムである。
従来のターターシステムに比べ、レーダー探知覆域数百km以上、リアクションタイム半分以下、
10目標以上同時対処可能、最大射程100km以上と飛躍的に能力が向上した。
弾道ミサイル防衛のため、SM-3ミサイル搭載への改修工事が順次行われている。

就役艦艇
DDG-173 こんごう Kongo
DDG-174 きりしま Kirishima
DDG-175 みょうこう Myoko
DDG-176 ちょうかい Chokai

[Permalink] [Download]

橫須賀市制100周年記念 橫須賀マリンフェスタ 07 平成19年9月23日 開門前 橫須賀本港(吉倉) DD-153 ゆうぎり Yugiri DDG-175 みょうこう Myoko

jmsdf_03488.jpg :: 橫須賀市制100周年記念 橫須賀マリンフェスタ 07 平成19年9月23日 開門前 橫須賀本港(吉倉) DD-153 ゆうぎり Yugiri DDG-175 みょうこう Myoko

Screen Size :: [Small] [Medium] [Large]

詳細情報

橫須賀市制100周年記念 橫須賀マリンフェスタ 07 平成19年9月23日 開門前 橫須賀本港 吉倉 DD-153 ゆうぎり Yugiri DDG-175 みょうこう Myoko

あさぎり型 DD ASAGIRI Class 汎用護衛艦

艦種 護衛艦(DD:汎用護衛艦)
建造期間 1985年 - 1989年
就役期間 1988年 - 就役中
前級 DD:はつゆき型護衛艦
次級 DD:むらさめ型護衛艦

性能要目
排水量 基準 3,500t (DD-155以降50t増)
満載 4,900t (DD-155以降50t増)
全長 137m
全幅 14.6m
深さ 8.8m
吃水 4.4m(DD-155以降4.5m)
機関 COGAG方式(54,000PS), 2軸推進
SM1A ガスタービンエンジン 4基
速力 最大30kt
乗員 220名

兵装 
62口径76mm単装速射砲 1基
高性能20mm機関砲(CIWS) 2基
シースパロー短SAM8連装発射機 1基
ハープーンSSM4連装発射筒 2基
74式アスロックSUM8連装発射機 1基
HOS-302A 3連装魚雷発射管 2基

艦載機
HSS-2B/SH-60J哨戒ヘリコプター 1機

C4I 
MOFシステム(SUPERBIRD B2衛星通信)
海軍戦術情報システム(リンク 11/14)
OYQ-6/7 CDS
FCS-2-22A 主砲FCS
FCS-2-12E/G ミサイルFCS
SFCS-6B 水中FCS

レーダー
OPS-14C二次元対空レーダー
(DD-155以降OPS-24三次元対空レーダー)
OPS-28C対水上レーダー

ソナー
OQS-4A船底装備ソナー
OQR-1戦術曳航ソナー

電子戦・対抗手段
NOLR-8 ESM装置
OLR-9C ミサイル警報装置
OLT-3 ECM装置
Mk 36 SRBOC チャフ・フレア発射機
SLQ-25 対魚雷デコイ

概要
「はつゆき」型の拡大改良型、主装備は同じであるが、フォークランド紛争の教訓を取り入れて、
火災予防のため、構造をすべてスチール製とした為、船体が約500トン大型化した。艦内容量に余裕がある。
哨戒ヘリコプターも、必要に応じ、2機の搭載が可能である。

就役艦艇
DD-153 ゆうぎり Yugiri
DD-154 あまぎり Amagiri
DD-155 はまぎり Hamagiri
DD-156 せとぎり Setogiri
DD-157 さわぎり Sawagiri
DD-158 うみぎり Umigiri
こんごう型 DDG KONGOU Class ミサイル護衛艦(イージス艦)

艦級概観
艦種 ミサイル護衛艦(ミサイル駆逐艦)
建造期間 1990年 - 1996年
就役期間 1993年 - 就役中
前級 DDG:はたかぜ型護衛艦
次級 DDG:あたご型護衛艦

性能要目
排水量 基準:7,250トン
満載:9,485トン
全長 161m
全幅 21m
吃水 6.2m
深さ 12m
機関
COGAG方式 2軸推進
IHI製LM2500ガスタービンエンジン(100,000ps) 4基
速力 最大30ノット以上
燃料 1,785t
航続距離 6,000海里(巡航速度:20ノット)
電力 ガスタービン発電機(出力:2500kw) 3基
乗員 300人

兵装
54口径127mm単装速射砲 1基
高性能20mm機関砲(CIWS) 2基
Mk 41 mod 2 VLS (29+61セル) 
• スタンダードSM-2 SAM• スタンダードSM-3 ABM• VLA SUMを発射可能 2基
ハープーンSSM 4連装発射機 2基
HOS-302 3連装短魚雷発射管 2基

艦載機 着艦スペースのみ

C4I
SFシステム (のちにMOFシステム)
AWS Mk 7+OYQ-102+リンク 11/14/16

レーダー
AN/SPY-1D多機能レーダー(4面) 1基
OPS-28D対水上捜索・低空警戒レーダー 1基
AN/SPG-62 ミサイルFCレーダー (SM-2用) 3基

ソナー
OQS-102艦首ソナー
OQR-2 戦術曳航ソナー

FCS
ミサイル:Mk99/SPG-62 3基
127mm砲:81式射撃指揮装置2型21

電子戦・対抗手段
NOLQ-2 統合電子戦システム
Mk.137 チャフ・フレア発射機 4基

概要
海上自衛隊初のイージス艦。同システムは、目標の捜索・探知から情報処理、攻撃まで
を艦橋側面の高性能レーダー、コンピューター等により自動処理する対空ミサイルシステムである。
従来のターターシステムに比べ、レーダー探知覆域数百km以上、リアクションタイム半分以下、
10目標以上同時対処可能、最大射程100km以上と飛躍的に能力が向上した。
弾道ミサイル防衛のため、SM-3ミサイル搭載への改修工事が順次行われている。

就役艦艇
DDG-173 こんごう Kongo
DDG-174 きりしま Kirishima
DDG-175 みょうこう Myoko
DDG-176 ちょうかい Chokai

[Permalink] [Download]

橫須賀市制100周年記念 橫須賀マリンフェスタ 07 平成19年9月23日 開門前 橫須賀本港(吉倉)

jmsdf_03487.jpg :: 橫須賀市制100周年記念 橫須賀マリンフェスタ 07 平成19年9月23日 開門前 橫須賀本港(吉倉)

Screen Size :: [Small] [Medium] [Large]

詳細情報

橫須賀市制100周年記念 橫須賀マリンフェスタ 07 平成19年9月23日 開門前 橫須賀本港 吉倉

[Permalink] [Download]

橫須賀市制100周年記念 橫須賀マリンフェスタ 07 平成19年9月23日 開門前 橫須賀本港(吉倉) DD-154 あまぎり Amagiri

jmsdf_03486.jpg :: 橫須賀市制100周年記念 橫須賀マリンフェスタ 07 平成19年9月23日 開門前 橫須賀本港(吉倉) DD-154 あまぎり Amagiri

Screen Size :: [Small] [Medium] [Large]

詳細情報

橫須賀市制100周年記念 橫須賀マリンフェスタ 07 平成19年9月23日 開門前 橫須賀本港 吉倉 DD-154 あまぎり Amagiri

あさぎり型 DD ASAGIRI Class 汎用護衛艦

艦種 護衛艦(DD:汎用護衛艦)
建造期間 1985年 - 1989年
就役期間 1988年 - 就役中
前級 DD:はつゆき型護衛艦
次級 DD:むらさめ型護衛艦

性能要目
排水量 基準 3,500t (DD-155以降50t増)
満載 4,900t (DD-155以降50t増)
全長 137m
全幅 14.6m
深さ 8.8m
吃水 4.4m(DD-155以降4.5m)
機関 COGAG方式(54,000PS), 2軸推進
SM1A ガスタービンエンジン 4基
速力 最大30kt
乗員 220名

兵装 
62口径76mm単装速射砲 1基
高性能20mm機関砲(CIWS) 2基
シースパロー短SAM8連装発射機 1基
ハープーンSSM4連装発射筒 2基
74式アスロックSUM8連装発射機 1基
HOS-302A 3連装魚雷発射管 2基

艦載機
HSS-2B/SH-60J哨戒ヘリコプター 1機

C4I 
MOFシステム(SUPERBIRD B2衛星通信)
海軍戦術情報システム(リンク 11/14)
OYQ-6/7 CDS
FCS-2-22A 主砲FCS
FCS-2-12E/G ミサイルFCS
SFCS-6B 水中FCS

レーダー
OPS-14C二次元対空レーダー
(DD-155以降OPS-24三次元対空レーダー)
OPS-28C対水上レーダー

ソナー
OQS-4A船底装備ソナー
OQR-1戦術曳航ソナー

電子戦・対抗手段
NOLR-8 ESM装置
OLR-9C ミサイル警報装置
OLT-3 ECM装置
Mk 36 SRBOC チャフ・フレア発射機
SLQ-25 対魚雷デコイ

概要
「はつゆき」型の拡大改良型、主装備は同じであるが、フォークランド紛争の教訓を取り入れて、
火災予防のため、構造をすべてスチール製とした為、船体が約500トン大型化した。艦内容量に余裕がある。
哨戒ヘリコプターも、必要に応じ、2機の搭載が可能である。

就役艦艇
DD-153 ゆうぎり Yugiri
DD-154 あまぎり Amagiri
DD-155 はまぎり Hamagiri
DD-156 せとぎり Setogiri
DD-157 さわぎり Sawagiri
DD-158 うみぎり Umigiri

[Permalink] [Download]

サイト内検索

番号 情報タグ 日付 オリジナルファイル MD5

AND OR

 

Valid XHTML 1.0! Valid CSS! Valid RSS2.0!