海上自衛隊 JMSDF rie

日本国 海上自衛隊 JMSDF (Japan Maritime Self Defence Force) 関連のファンサイトです。海上自衛隊関連の艦艇、航空機の写真、画像、動画などをデータベースからすばやく検索できます。

English

today : 5731  yesterday : 8864  total : 21950469

海上自衛隊横須賀基地(長浦港、船越岸壁) 平成22年4月13日 AGS-5102 ふたみ Futami 除籍、廃棄艦 艦首 バウ・シーブ

jmsdf_07593.jpg :: 海上自衛隊横須賀基地(長浦港、船越岸壁) 平成22年4月13日 AGS-5102 ふたみ Futami 除籍、廃棄艦 艦首 バウ・シーブ

Screen Size :: [Small] [Medium] [Large]

詳細情報

海上自衛隊横須賀基地 長浦港 船越岸壁 平成22年4月13日 AGS-5102 ふたみ Futami 除籍 廃棄艦 艦首 バウ・シーブ

ふたみ型 AGS FUTAMI Class 海洋観測艦

艦級概観
艦種 海洋観測艦
発注 1976年
起工 1978年1月20日
進水 1978年8月9日
就役 1979年2月27日
退役 2010年3月17日 (AGS-5102 ふたみ Futami 平成22年3月17日除籍)
次級 にちなん

要目
排水量
基準 2,050トン
満載 3,175トン全長 97m
全幅 15m
深さ 7.6m
吃水 4.3m
機関 川崎MANV8V22/30ATLディーゼル 2基
2軸推進、4,400PS(4,400PS(わかさは4,500PS))
速力 最大 16ノット
乗員 95名(わかさは105名)
電子装置 OPS-18水上レーダー

就役艦艇
AGS-5102 ふたみ Futami
AGS-5104 わかさ Wakasa

[Permalink] [Download]

海上自衛隊横須賀基地(長浦港、船越岸壁) 平成22年4月13日 ASE-6101 くりはま Kurihama 艦尾

jmsdf_07592.jpg :: 海上自衛隊横須賀基地(長浦港、船越岸壁) 平成22年4月13日 ASE-6101 くりはま Kurihama 艦尾

Screen Size :: [Small] [Medium] [Large]

詳細情報

海上自衛隊横須賀基地 長浦港 船越岸壁 平成22年4月13日 ASE-6101 くりはま Kurihama 艦尾

くりはま型 ASE KURIHAMA Class 試験艦

艦歴
発注 1978年
起工 1979年3月23日
進水 1979年9月20日
就役 1980年4月8日
退役 
その後 
除籍 

要目
排水量 基準 950トン
満載 1,100トン
全長 68m
全幅 11.6m
吃水 3.0m
深さ 5.5m
機関 富士ディーゼル6S30B型 ディーゼル2基
400SHP電動推進機 2基
2軸推進 2,600PS
速力 15ノット
乗員 40名(他に技術者12名)
電子機器 OPS-9B水上レーダー

就役艦艇
ASE-6101 くりはま Kurihama

[Permalink] [Download]

海上自衛隊横須賀基地(長浦港、船越岸壁) 平成22年4月13日 LCU-2002 輸送艇2号 艦尾

jmsdf_07591.jpg :: 海上自衛隊横須賀基地(長浦港、船越岸壁) 平成22年4月13日 LCU-2002 輸送艇2号 艦尾

Screen Size :: [Small] [Medium] [Large]

詳細情報

海上自衛隊横須賀基地 長浦港 船越岸壁 平成22年4月13日 LCU-2002 輸送艇2号 艦尾

輸送艇1号型 LCU 1 Class 汎用上陸用舟艇

艦級概観
艦種 輸送艇
建造期間 1987年~1991年
就役期間 1988年~就役中
前級 
次級 

性能諸元
排水量 基準:420t
満載:540t
全長 52.0m
全幅 8.7m
深さ 
吃水 1.6m
機関 ディーゼル(3,000PS) 2基
速力 最大12kt
定員 28名
武装 20mm機関砲 1門

就役艦艇
LCU-2001 輸送艇1号
LCU-2002 輸送艇2号

[Permalink] [Download]

海上自衛隊横須賀基地(長浦港、船越岸壁) 平成22年4月13日 AGS-5102 ふたみ Futami 除籍、廃棄艦 消された艦首艦番号 左舷

jmsdf_07590.jpg :: 海上自衛隊横須賀基地(長浦港、船越岸壁) 平成22年4月13日 AGS-5102 ふたみ Futami 除籍、廃棄艦 消された艦首艦番号 左舷

Screen Size :: [Small] [Medium] [Large]

詳細情報

海上自衛隊横須賀基地 長浦港 船越岸壁 平成22年4月13日 AGS-5102 ふたみ Futami 除籍 廃棄艦 艦首艦番号 左舷

ふたみ型 AGS FUTAMI Class 海洋観測艦

艦級概観
艦種 海洋観測艦
発注 1976年
起工 1978年1月20日
進水 1978年8月9日
就役 1979年2月27日
退役 2010年3月17日 (AGS-5102 ふたみ Futami 平成22年3月17日除籍)
次級 にちなん

要目
排水量
基準 2,050トン
満載 3,175トン全長 97m
全幅 15m
深さ 7.6m
吃水 4.3m
機関 川崎MANV8V22/30ATLディーゼル 2基
2軸推進、4,400PS(4,400PS(わかさは4,500PS))
速力 最大 16ノット
乗員 95名(わかさは105名)
電子装置 OPS-18水上レーダー

就役艦艇
AGS-5102 ふたみ Futami
AGS-5104 わかさ Wakasa

[Permalink] [Download]

海上自衛隊横須賀基地(長浦港、船越岸壁) 平成22年4月13日 AGS-5102 ふたみ Futami 除籍、廃棄艦

jmsdf_07589.jpg :: 海上自衛隊横須賀基地(長浦港、船越岸壁) 平成22年4月13日 AGS-5102 ふたみ Futami 除籍、廃棄艦

Screen Size :: [Small] [Medium] [Large]

詳細情報

海上自衛隊横須賀基地 長浦港 船越岸壁 平成22年4月13日 AGS-5102 ふたみ Futami 除籍 廃棄艦

ふたみ型 AGS FUTAMI Class 海洋観測艦

艦級概観
艦種 海洋観測艦
発注 1976年
起工 1978年1月20日
進水 1978年8月9日
就役 1979年2月27日
退役 2010年3月17日 (AGS-5102 ふたみ Futami 平成22年3月17日除籍)
次級 にちなん

要目
排水量
基準 2,050トン
満載 3,175トン全長 97m
全幅 15m
深さ 7.6m
吃水 4.3m
機関 川崎MANV8V22/30ATLディーゼル 2基
2軸推進、4,400PS(4,400PS(わかさは4,500PS))
速力 最大 16ノット
乗員 95名(わかさは105名)
電子装置 OPS-18水上レーダー

就役艦艇
AGS-5102 ふたみ Futami
AGS-5104 わかさ Wakasa

[Permalink] [Download]

海上自衛隊横須賀基地(長浦港、船越岸壁) 平成22年4月13日 DDG-170 さわかぜ Sawakaze DD-123 しらゆき Shirayuki DD-156 せとぎり Setogiri 艦首 日章旗(日の丸)

jmsdf_07588.jpg :: 海上自衛隊横須賀基地(長浦港、船越岸壁) 平成22年4月13日 DDG-170 さわかぜ Sawakaze DD-123 しらゆき Shirayuki DD-156 せとぎり Setogiri 艦首 日章旗(日の丸)

Screen Size :: [Small] [Medium] [Large]

詳細情報

海上自衛隊横須賀基地 長浦港 船越岸壁 平成22年4月13日 DDG-170 さわかぜ Sawakaze DD-123 しらゆき Shirayuki DD-156 せとぎり Setogiri 艦首 日章旗 日の丸

はつゆき型 DD HATSUYUKI Class 汎用護衛艦

艦級概観
艦種 護衛艦(DD:汎用護衛艦)
建造期間 1979年 - 1986年
就役期間 1982年 - 就役中
前級 DD:あきづき型護衛艦
DDA:たかつき型護衛艦
DDK:やまぐも型護衛艦
次級 DD:あさぎり型護衛艦

要目
排水量 基準:2,950t (DD-129以降3,050t)
満載:4,000t (DD-129以降4,200t)
全長 130m
全幅 13.6m
深さ 8.5m
吃水 4.2m (DD-129以降4.4m)

機関
COGOG方式(45,000hp)2軸推進
(巡航用)川崎RRタイン RM1C 2基
(高速用)オリンパス TM3B 2基
速力 最大30kt
乗員 195名

兵装
62口径76mm単装速射砲 1基
高性能20mm機関砲(CIWS) 2基
シースパロー短SAM8連装発射機 1基
ハープーンSSM4連装発射筒 2基
74式アスロックSUM8連装発射機 1基
HOS-301 3連装短魚雷発射管 2基
艦載機 HSS-2B/SH-60J哨戒ヘリコプター 1機

C4I
OYQ-5 TDPS+リンク 14
FCS-2-21-A 主砲FCS
FCS-2-12 ミサイルFCS(短SAM用)
SFCS-6A 水中FCS

レーダー
OPS-14B 2次元対空捜索レーダー
OPS-18 対水上捜索レーダー

ソナー
OQS-4 艦底装備ソナー
OQR-1 曳航ソナー

電子戦・対抗手段
NOLR-6C ESM装置
OLT-3 ECM装置
OLR-6C ミサイル警報装置
Mk 36 SRBOC
曳航式デコイ

概要
1980年代に建造された汎用護衛艦。主装備として,62口径76mm単装速射砲、ASROC(対潜水艦)、短SAM(対空)、
SSM(対艦)の各ミサイルを装備した他、哨戒ヘリコプターを搭載した。
ガスタービンエンジンを推進装置として採用した。


就役艦艇
DD-122 はつゆき Hatsuyuki
DD-123 しらゆき Shirayuki
DD-124 みねゆき Mineyuki
DD-125 さわゆき Sawayuki
DD-126 はまゆき Hamayuki
DD-127 いそゆき Isoyuki
DD-128 はるゆき Haruyuki
DD-129 やまゆき Yamayuki
DD-130 まつゆき Matsuyuki
DD-131 せとゆき Setoyuki
DD-132 あさゆき Asayuki
あさぎり型 DD ASAGIRI Class 汎用護衛艦

艦種 護衛艦(DD:汎用護衛艦)
建造期間 1985年 - 1989年
就役期間 1988年 - 就役中
前級 DD:はつゆき型護衛艦
次級 DD:むらさめ型護衛艦

性能要目
排水量 基準 3,500t (DD-155以降50t増)
満載 4,900t (DD-155以降50t増)
全長 137m
全幅 14.6m
深さ 8.8m
吃水 4.4m(DD-155以降4.5m)
機関 COGAG方式(54,000PS), 2軸推進
SM1A ガスタービンエンジン 4基
速力 最大30kt
乗員 220名

兵装 
62口径76mm単装速射砲 1基
高性能20mm機関砲(CIWS) 2基
シースパロー短SAM8連装発射機 1基
ハープーンSSM4連装発射筒 2基
74式アスロックSUM8連装発射機 1基
HOS-302A 3連装魚雷発射管 2基

艦載機
HSS-2B/SH-60J哨戒ヘリコプター 1機

C4I 
MOFシステム(SUPERBIRD B2衛星通信)
海軍戦術情報システム(リンク 11/14)
OYQ-6/7 CDS
FCS-2-22A 主砲FCS
FCS-2-12E/G ミサイルFCS
SFCS-6B 水中FCS

レーダー
OPS-14C二次元対空レーダー
(DD-155以降OPS-24三次元対空レーダー)
OPS-28C対水上レーダー

ソナー
OQS-4A船底装備ソナー
OQR-1戦術曳航ソナー

電子戦・対抗手段
NOLR-8 ESM装置
OLR-9C ミサイル警報装置
OLT-3 ECM装置
Mk 36 SRBOC チャフ・フレア発射機
SLQ-25 対魚雷デコイ

概要
「はつゆき」型の拡大改良型、主装備は同じであるが、フォークランド紛争の教訓を取り入れて、
火災予防のため、構造をすべてスチール製とした為、船体が約500トン大型化した。艦内容量に余裕がある。
哨戒ヘリコプターも、必要に応じ、2機の搭載が可能である。

就役艦艇
DD-153 ゆうぎり Yugiri
DD-154 あまぎり Amagiri
DD-155 はまぎり Hamagiri
DD-156 せとぎり Setogiri
DD-157 さわぎり Sawagiri
DD-158 うみぎり Umigiri
たちかぜ型 DDG TACHIKAZE Class ミサイル護衛艦

艦級概観
艦種 ミサイル護衛艦(ミサイル駆逐艦)
建造期間 1973年 - 1981年
就役期間 1976年 - 就役中(DDG-170のみ)
前級 DDG:あまつかぜ
次級 DDG:はたかぜ型護衛艦

性能諸元
排水量 基準:3,850t(DDG-170は100t増)
満載:5,200t
全長 143m
全幅 14.3m
吃水 4.65m
深さ 9m
機関
蒸気タービン(60,000ps) 2軸推進
三菱 船用2胴衝動型タービン 2基
三菱長崎CE 2胴水管型ボイラー[1] 2基
速力 最大: 32ノット
乗員 277人(DDG-169から250人)

兵装
73式54口径5インチ単装砲×2基
高性能20mm機関砲(CIWS)×2基
Mk.13 mod.4 GMLS×1基(SM-1MR SAM / ハープーン SSM用)
74式アスロックSUM8連装発射機×1基
HOS-301 3連装短魚雷発射管×2基

C4I
MOFシステム(SUPERBIRD-B2衛星通信)
海軍戦術情報システム(リンク 11/14)
OYQ-4 CDS
Mk.74 mod.13 ミサイルFCS
FCS-2-21(81式)主砲FCS
SFCS-6A UBFCS

レーダー
SPS-52B 三次元
OPS-11B 対空
OPS-28 対水上
OPS-20 航海
SPG-51C ミサイル射撃指揮

ソナー OQS-4 艦首装備

電子戦・対抗手段
NOLQ-1 統合電子戦(ESM/ECM)(※ OLR-9B ミサイル警報装置を含む)
Mk.36 mod.2 SRBOC(Mk.137発射機×4基)
SLQ-25 対魚雷デコイ

就役艦艇
DDG-168 たちかぜ Tachikaze
DDG-169 あさかぜ Asakaze
DDG-170 さわかぜ Sawakaze

[Permalink] [Download]

海上自衛隊横須賀基地(長浦港、船越岸壁) 平成22年4月13日 MSC-682 のとじま Notojima 右舷

jmsdf_07587.jpg :: 海上自衛隊横須賀基地(長浦港、船越岸壁) 平成22年4月13日 MSC-682 のとじま Notojima 右舷

Screen Size :: [Small] [Medium] [Large]

詳細情報

海上自衛隊横須賀基地 長浦港 船越岸壁 平成22年4月13日 MSC-682 のとじま Notojima 右舷

すがしま型 MSC SUGASHIMA Class 掃海艇

艦級概観
艦種 掃海艇
建造期間 1996年 - 2005年
就役期間 1999年 - 就役中
前級 うわじま型掃海艇
次級 ひらしま型掃海艇

性能諸元
排水量 基準排水量:570t
全長 54m
全幅 9.4m
深さ 4.5m
吃水 2.4m
機関 三菱6NMUディーゼル(1,800hp)2軸推進 2基
速力 14ノット
乗員 45人
兵装 20mm機関砲 1門
レーダー 対水上レーダー 1基
ソナー TYPE2093
掃海装備 機雷処分具PAP-104
係維掃海具

就役艦艇
MSC-681 すがしま Sugashima
MSC-682 のとじま notojima
MSC-683 つのしま Tsunoshima
MSC-684 なおしま Naoshima
MSC-685 とよしま Toyoshima
MSC-686 うくしま Ukushima
MSC-687 いずしま Izushima
MSC-688 あいしま Aishima
MSC-689 あおしま Aoshima
MSC-690 みやじま Miyajima
MSC-691 ししじま Shishijima
MSC-692 くろしま Kuroshima

ゆら型 LSU YURA Class 

艦級概観
艦種 輸送艦
建造期間 1980年
就役期間 1981年 - 就役中
前級 
次級 輸送艇1号型

性能諸元
排水量 基準:590t
満載:
全長 58.0m
全幅 9.5m
深さ 5.0m
吃水 1.7m
機関 ディーゼルエンジン(3,000ps)2軸推進 2基
速力 最大12kt
定員 30名

就役艦艇
LSU-4171 ゆら Yura
LSU-4172 のと Noto

[Permalink] [Download]

海上自衛隊横須賀基地(長浦港、船越岸壁) 平成22年4月13日 曳船 YT-60

jmsdf_07586.jpg :: 海上自衛隊横須賀基地(長浦港、船越岸壁) 平成22年4月13日 曳船 YT-60

Screen Size :: [Small] [Medium] [Large]

詳細情報

海上自衛隊横須賀基地 長浦港 船越岸壁 平成22年4月13日 曳船 YT-60

[Permalink] [Download]

海上自衛隊横須賀基地(長浦港、船越岸壁) 平成22年4月13日 横須賀基地(長浦港、船越岸壁) 全景

jmsdf_07585.jpg :: 海上自衛隊横須賀基地(長浦港、船越岸壁) 平成22年4月13日 横須賀基地(長浦港、船越岸壁) 全景

Screen Size :: [Small] [Medium] [Large]

詳細情報

海上自衛隊横須賀基地 長浦港 船越岸壁 平成22年4月13日 横須賀基地 全景

[Permalink] [Download]

海上自衛隊横須賀基地(長浦港、船越岸壁) 平成22年4月13日 DDG-170 さわかぜ Sawakaze DD-123 しらゆき Shirayuki DD-156 せとぎり Setogiri

jmsdf_07584.jpg :: 海上自衛隊横須賀基地(長浦港、船越岸壁) 平成22年4月13日 DDG-170 さわかぜ Sawakaze DD-123 しらゆき Shirayuki DD-156 せとぎり Setogiri

Screen Size :: [Small] [Medium] [Large]

詳細情報

海上自衛隊横須賀基地 長浦港 船越岸壁 平成22年4月13日 DDG-170 さわかぜ Sawakaze DD-123 しらゆき Shirayuki DD-156 せとぎり Setogiri

はつゆき型 DD HATSUYUKI Class 汎用護衛艦

艦級概観
艦種 護衛艦(DD:汎用護衛艦)
建造期間 1979年 - 1986年
就役期間 1982年 - 就役中
前級 DD:あきづき型護衛艦
DDA:たかつき型護衛艦
DDK:やまぐも型護衛艦
次級 DD:あさぎり型護衛艦

要目
排水量 基準:2,950t (DD-129以降3,050t)
満載:4,000t (DD-129以降4,200t)
全長 130m
全幅 13.6m
深さ 8.5m
吃水 4.2m (DD-129以降4.4m)

機関
COGOG方式(45,000hp)2軸推進
(巡航用)川崎RRタイン RM1C 2基
(高速用)オリンパス TM3B 2基
速力 最大30kt
乗員 195名

兵装
62口径76mm単装速射砲 1基
高性能20mm機関砲(CIWS) 2基
シースパロー短SAM8連装発射機 1基
ハープーンSSM4連装発射筒 2基
74式アスロックSUM8連装発射機 1基
HOS-301 3連装短魚雷発射管 2基
艦載機 HSS-2B/SH-60J哨戒ヘリコプター 1機

C4I
OYQ-5 TDPS+リンク 14
FCS-2-21-A 主砲FCS
FCS-2-12 ミサイルFCS(短SAM用)
SFCS-6A 水中FCS

レーダー
OPS-14B 2次元対空捜索レーダー
OPS-18 対水上捜索レーダー

ソナー
OQS-4 艦底装備ソナー
OQR-1 曳航ソナー

電子戦・対抗手段
NOLR-6C ESM装置
OLT-3 ECM装置
OLR-6C ミサイル警報装置
Mk 36 SRBOC
曳航式デコイ

概要
1980年代に建造された汎用護衛艦。主装備として,62口径76mm単装速射砲、ASROC(対潜水艦)、短SAM(対空)、
SSM(対艦)の各ミサイルを装備した他、哨戒ヘリコプターを搭載した。
ガスタービンエンジンを推進装置として採用した。


就役艦艇
DD-122 はつゆき Hatsuyuki
DD-123 しらゆき Shirayuki
DD-124 みねゆき Mineyuki
DD-125 さわゆき Sawayuki
DD-126 はまゆき Hamayuki
DD-127 いそゆき Isoyuki
DD-128 はるゆき Haruyuki
DD-129 やまゆき Yamayuki
DD-130 まつゆき Matsuyuki
DD-131 せとゆき Setoyuki
DD-132 あさゆき Asayuki
あさぎり型 DD ASAGIRI Class 汎用護衛艦

艦種 護衛艦(DD:汎用護衛艦)
建造期間 1985年 - 1989年
就役期間 1988年 - 就役中
前級 DD:はつゆき型護衛艦
次級 DD:むらさめ型護衛艦

性能要目
排水量 基準 3,500t (DD-155以降50t増)
満載 4,900t (DD-155以降50t増)
全長 137m
全幅 14.6m
深さ 8.8m
吃水 4.4m(DD-155以降4.5m)
機関 COGAG方式(54,000PS), 2軸推進
SM1A ガスタービンエンジン 4基
速力 最大30kt
乗員 220名

兵装 
62口径76mm単装速射砲 1基
高性能20mm機関砲(CIWS) 2基
シースパロー短SAM8連装発射機 1基
ハープーンSSM4連装発射筒 2基
74式アスロックSUM8連装発射機 1基
HOS-302A 3連装魚雷発射管 2基

艦載機
HSS-2B/SH-60J哨戒ヘリコプター 1機

C4I 
MOFシステム(SUPERBIRD B2衛星通信)
海軍戦術情報システム(リンク 11/14)
OYQ-6/7 CDS
FCS-2-22A 主砲FCS
FCS-2-12E/G ミサイルFCS
SFCS-6B 水中FCS

レーダー
OPS-14C二次元対空レーダー
(DD-155以降OPS-24三次元対空レーダー)
OPS-28C対水上レーダー

ソナー
OQS-4A船底装備ソナー
OQR-1戦術曳航ソナー

電子戦・対抗手段
NOLR-8 ESM装置
OLR-9C ミサイル警報装置
OLT-3 ECM装置
Mk 36 SRBOC チャフ・フレア発射機
SLQ-25 対魚雷デコイ

概要
「はつゆき」型の拡大改良型、主装備は同じであるが、フォークランド紛争の教訓を取り入れて、
火災予防のため、構造をすべてスチール製とした為、船体が約500トン大型化した。艦内容量に余裕がある。
哨戒ヘリコプターも、必要に応じ、2機の搭載が可能である。

就役艦艇
DD-153 ゆうぎり Yugiri
DD-154 あまぎり Amagiri
DD-155 はまぎり Hamagiri
DD-156 せとぎり Setogiri
DD-157 さわぎり Sawagiri
DD-158 うみぎり Umigiri
たちかぜ型 DDG TACHIKAZE Class ミサイル護衛艦

艦級概観
艦種 ミサイル護衛艦(ミサイル駆逐艦)
建造期間 1973年 - 1981年
就役期間 1976年 - 就役中(DDG-170のみ)
前級 DDG:あまつかぜ
次級 DDG:はたかぜ型護衛艦

性能諸元
排水量 基準:3,850t(DDG-170は100t増)
満載:5,200t
全長 143m
全幅 14.3m
吃水 4.65m
深さ 9m
機関
蒸気タービン(60,000ps) 2軸推進
三菱 船用2胴衝動型タービン 2基
三菱長崎CE 2胴水管型ボイラー[1] 2基
速力 最大: 32ノット
乗員 277人(DDG-169から250人)

兵装
73式54口径5インチ単装砲×2基
高性能20mm機関砲(CIWS)×2基
Mk.13 mod.4 GMLS×1基(SM-1MR SAM / ハープーン SSM用)
74式アスロックSUM8連装発射機×1基
HOS-301 3連装短魚雷発射管×2基

C4I
MOFシステム(SUPERBIRD-B2衛星通信)
海軍戦術情報システム(リンク 11/14)
OYQ-4 CDS
Mk.74 mod.13 ミサイルFCS
FCS-2-21(81式)主砲FCS
SFCS-6A UBFCS

レーダー
SPS-52B 三次元
OPS-11B 対空
OPS-28 対水上
OPS-20 航海
SPG-51C ミサイル射撃指揮

ソナー OQS-4 艦首装備

電子戦・対抗手段
NOLQ-1 統合電子戦(ESM/ECM)(※ OLR-9B ミサイル警報装置を含む)
Mk.36 mod.2 SRBOC(Mk.137発射機×4基)
SLQ-25 対魚雷デコイ

就役艦艇
DDG-168 たちかぜ Tachikaze
DDG-169 あさかぜ Asakaze
DDG-170 さわかぜ Sawakaze

[Permalink] [Download]

Valid XHTML 1.0! Valid CSS! Valid RSS2.0!