海上自衛隊 JMSDF rie

日本国 海上自衛隊 JMSDF (Japan Maritime Self Defence Force) 関連のファンサイトです。海上自衛隊関連の艦艇、航空機の写真、画像、動画などをデータベースからすばやく検索できます。

English

today : 6090  yesterday : 6877  total : 21378636

米海軍横須賀基地 U.S.Navy 第17回日米親善スプリング・フェスティバル 平成22年3月28日 一般公開 海上自衛隊 DD-107 いかづち Ikazuchi 乗艦タラップ

jmsdf_07342.jpg :: 米海軍横須賀基地 U.S.Navy 第17回日米親善スプリング・フェスティバル 平成22年3月28日 一般公開 海上自衛隊 DD-107 いかづち Ikazuchi 乗艦タラップ

Screen Size :: [Small] [Medium] [Large]

詳細情報

米海軍横須賀基地 U.S.Navy 第17回日米親善スプリング・フェスティバル 平成22年3月28日 一般公開 海上自衛隊 DD-107 いかづち Ikazuchi 乗艦タラップ

むらさめ型 DD MURASAME Class 汎用護衛艦

艦級概観
艦種 護衛艦(DD:汎用護衛艦)
建造期間 1993年 - 2000年
就役期間 1996年 - 就役中
前級 DD:あさぎり型護衛艦
次級 DD:たかなみ型護衛艦

主要諸元
排水量 基準 4,550トン
満載 6,100トン
全長 151m
全幅 17.4m
深さ 10.9m
吃水 5.2m
機関
COGAG方式; 2軸推進
LM2500ガスタービンエンジン (16,500PS) 2基
SM1Cガスタービンエンジン (13,500PS) 2基
速力 最大30ノット
乗員 165名

兵装
62口径76mm単装速射砲 1基
高性能20mm機関砲 (CIWS) 2基
Mk48 Mod0→Mod4 VLS
(シースパロー→ESSM 短SAM用:16セル) 1基
Mk41 VLS(VLA SUM用:16セル) 1基
90式艦対艦誘導弾4連装発射筒 2基
HOS-302 3連装短魚雷発射管 2基

艦載機 SH-60J / K哨戒ヘリコプター 1/2機

C4I
MOFシステム(SUPERBIRD B2)
戦術データ・リンク(リンク 11+14)
OYQ-9 CDS+OYQ-103 ASWCS
FCS-2-31 射撃管制装置 2基

レーダー
OPS-24 3次元 1基
OPS-28D対水上 1基

ソナー
OQS-5艦首ソナー 1基
OQR-2戦術曳航ソナー 1基

電子戦・対抗手段
NOLQ-3統合電子戦装置
Mk 36 SRBOC チャフ・フレア発射機
SLQ-25曳航式対魚雷デコイ

概要
主要武器、運用思想などは従来の「はつゆき」型や「あさぎり」型と同様であるが、省人化・居住性を重視、
改善した結果、大型化の一方、乗員数は減少した。短SAM(対空ミサイル)とASROC(対潜水艦ミサイル)の
発射システムを従来のランチャー方式から、レスポンスの速い垂直発射方式(VLS)を採用した。

就役艦艇
DD-101 むらさめ Murasame
DD-102 はるさめ Harusame
DD-103 ゆうだち Yudachi
DD-104 きりさめ Kirisame
DD-105 いなづま Inazuma
DD-106 さみだれ Samidare
DD-107 いかづち Ikazuchi
DD-108 あけぼの Akebono
DD-109 ありあけ Ariake

[Permalink] [Download]

米海軍横須賀基地 U.S.Navy 第17回日米親善スプリング・フェスティバル 平成22年3月28日 一般公開 海上自衛隊 DD-107 いかづち Ikazuchi 清掃道具(モップ)

jmsdf_07341.jpg :: 米海軍横須賀基地 U.S.Navy 第17回日米親善スプリング・フェスティバル 平成22年3月28日 一般公開 海上自衛隊 DD-107 いかづち Ikazuchi 清掃道具(モップ)

Screen Size :: [Small] [Medium] [Large]

詳細情報

米海軍横須賀基地 U.S.Navy 第17回日米親善スプリング・フェスティバル 平成22年3月28日 一般公開 海上自衛隊 DD-107 いかづち Ikazuchi 清掃道具 モップ

むらさめ型 DD MURASAME Class 汎用護衛艦

艦級概観
艦種 護衛艦(DD:汎用護衛艦)
建造期間 1993年 - 2000年
就役期間 1996年 - 就役中
前級 DD:あさぎり型護衛艦
次級 DD:たかなみ型護衛艦

主要諸元
排水量 基準 4,550トン
満載 6,100トン
全長 151m
全幅 17.4m
深さ 10.9m
吃水 5.2m
機関
COGAG方式; 2軸推進
LM2500ガスタービンエンジン (16,500PS) 2基
SM1Cガスタービンエンジン (13,500PS) 2基
速力 最大30ノット
乗員 165名

兵装
62口径76mm単装速射砲 1基
高性能20mm機関砲 (CIWS) 2基
Mk48 Mod0→Mod4 VLS
(シースパロー→ESSM 短SAM用:16セル) 1基
Mk41 VLS(VLA SUM用:16セル) 1基
90式艦対艦誘導弾4連装発射筒 2基
HOS-302 3連装短魚雷発射管 2基

艦載機 SH-60J / K哨戒ヘリコプター 1/2機

C4I
MOFシステム(SUPERBIRD B2)
戦術データ・リンク(リンク 11+14)
OYQ-9 CDS+OYQ-103 ASWCS
FCS-2-31 射撃管制装置 2基

レーダー
OPS-24 3次元 1基
OPS-28D対水上 1基

ソナー
OQS-5艦首ソナー 1基
OQR-2戦術曳航ソナー 1基

電子戦・対抗手段
NOLQ-3統合電子戦装置
Mk 36 SRBOC チャフ・フレア発射機
SLQ-25曳航式対魚雷デコイ

概要
主要武器、運用思想などは従来の「はつゆき」型や「あさぎり」型と同様であるが、省人化・居住性を重視、
改善した結果、大型化の一方、乗員数は減少した。短SAM(対空ミサイル)とASROC(対潜水艦ミサイル)の
発射システムを従来のランチャー方式から、レスポンスの速い垂直発射方式(VLS)を採用した。

就役艦艇
DD-101 むらさめ Murasame
DD-102 はるさめ Harusame
DD-103 ゆうだち Yudachi
DD-104 きりさめ Kirisame
DD-105 いなづま Inazuma
DD-106 さみだれ Samidare
DD-107 いかづち Ikazuchi
DD-108 あけぼの Akebono
DD-109 ありあけ Ariake

[Permalink] [Download]

米海軍横須賀基地 U.S.Navy 第17回日米親善スプリング・フェスティバル 平成22年3月28日 一般公開 海上自衛隊 DD-107 いかづち Ikazuchi 内火艇ダビット 取扱注意 銘板

jmsdf_07340.jpg :: 米海軍横須賀基地 U.S.Navy 第17回日米親善スプリング・フェスティバル 平成22年3月28日 一般公開 海上自衛隊 DD-107 いかづち Ikazuchi 内火艇ダビット 取扱注意 銘板

Screen Size :: [Small] [Medium] [Large]

詳細情報

米海軍横須賀基地 U.S.Navy 第17回日米親善スプリング・フェスティバル 平成22年3月28日 一般公開 海上自衛隊 DD-107 いかづち Ikazuchi 内火艇ダビット 取扱注意 銘板

むらさめ型 DD MURASAME Class 汎用護衛艦

艦級概観
艦種 護衛艦(DD:汎用護衛艦)
建造期間 1993年 - 2000年
就役期間 1996年 - 就役中
前級 DD:あさぎり型護衛艦
次級 DD:たかなみ型護衛艦

主要諸元
排水量 基準 4,550トン
満載 6,100トン
全長 151m
全幅 17.4m
深さ 10.9m
吃水 5.2m
機関
COGAG方式; 2軸推進
LM2500ガスタービンエンジン (16,500PS) 2基
SM1Cガスタービンエンジン (13,500PS) 2基
速力 最大30ノット
乗員 165名

兵装
62口径76mm単装速射砲 1基
高性能20mm機関砲 (CIWS) 2基
Mk48 Mod0→Mod4 VLS
(シースパロー→ESSM 短SAM用:16セル) 1基
Mk41 VLS(VLA SUM用:16セル) 1基
90式艦対艦誘導弾4連装発射筒 2基
HOS-302 3連装短魚雷発射管 2基

艦載機 SH-60J / K哨戒ヘリコプター 1/2機

C4I
MOFシステム(SUPERBIRD B2)
戦術データ・リンク(リンク 11+14)
OYQ-9 CDS+OYQ-103 ASWCS
FCS-2-31 射撃管制装置 2基

レーダー
OPS-24 3次元 1基
OPS-28D対水上 1基

ソナー
OQS-5艦首ソナー 1基
OQR-2戦術曳航ソナー 1基

電子戦・対抗手段
NOLQ-3統合電子戦装置
Mk 36 SRBOC チャフ・フレア発射機
SLQ-25曳航式対魚雷デコイ

概要
主要武器、運用思想などは従来の「はつゆき」型や「あさぎり」型と同様であるが、省人化・居住性を重視、
改善した結果、大型化の一方、乗員数は減少した。短SAM(対空ミサイル)とASROC(対潜水艦ミサイル)の
発射システムを従来のランチャー方式から、レスポンスの速い垂直発射方式(VLS)を採用した。

就役艦艇
DD-101 むらさめ Murasame
DD-102 はるさめ Harusame
DD-103 ゆうだち Yudachi
DD-104 きりさめ Kirisame
DD-105 いなづま Inazuma
DD-106 さみだれ Samidare
DD-107 いかづち Ikazuchi
DD-108 あけぼの Akebono
DD-109 ありあけ Ariake

[Permalink] [Download]

米海軍横須賀基地 U.S.Navy 第17回日米親善スプリング・フェスティバル 平成22年3月28日 一般公開 海上自衛隊 DD-107 いかづち Ikazuchi 短魚雷(MK44、73 式、73 式(B))安全守則(OT-03) 銘板

jmsdf_07339.jpg :: 米海軍横須賀基地 U.S.Navy 第17回日米親善スプリング・フェスティバル 平成22年3月28日 一般公開 海上自衛隊 DD-107 いかづち Ikazuchi 短魚雷(MK44、73 式、73 式(B))安全守則(OT-03) 銘板

Screen Size :: [Small] [Medium] [Large]

詳細情報

米海軍横須賀基地 U.S.Navy 第17回日米親善スプリング・フェスティバル 平成22年3月28日 一般公開 海上自衛隊 DD-107 いかづち Ikazuchi 短魚雷 MK44、73 式、73 B 安全守則 安全守則 OT-03 銘板

むらさめ型 DD MURASAME Class 汎用護衛艦

艦級概観
艦種 護衛艦(DD:汎用護衛艦)
建造期間 1993年 - 2000年
就役期間 1996年 - 就役中
前級 DD:あさぎり型護衛艦
次級 DD:たかなみ型護衛艦

主要諸元
排水量 基準 4,550トン
満載 6,100トン
全長 151m
全幅 17.4m
深さ 10.9m
吃水 5.2m
機関
COGAG方式; 2軸推進
LM2500ガスタービンエンジン (16,500PS) 2基
SM1Cガスタービンエンジン (13,500PS) 2基
速力 最大30ノット
乗員 165名

兵装
62口径76mm単装速射砲 1基
高性能20mm機関砲 (CIWS) 2基
Mk48 Mod0→Mod4 VLS
(シースパロー→ESSM 短SAM用:16セル) 1基
Mk41 VLS(VLA SUM用:16セル) 1基
90式艦対艦誘導弾4連装発射筒 2基
HOS-302 3連装短魚雷発射管 2基

艦載機 SH-60J / K哨戒ヘリコプター 1/2機

C4I
MOFシステム(SUPERBIRD B2)
戦術データ・リンク(リンク 11+14)
OYQ-9 CDS+OYQ-103 ASWCS
FCS-2-31 射撃管制装置 2基

レーダー
OPS-24 3次元 1基
OPS-28D対水上 1基

ソナー
OQS-5艦首ソナー 1基
OQR-2戦術曳航ソナー 1基

電子戦・対抗手段
NOLQ-3統合電子戦装置
Mk 36 SRBOC チャフ・フレア発射機
SLQ-25曳航式対魚雷デコイ

概要
主要武器、運用思想などは従来の「はつゆき」型や「あさぎり」型と同様であるが、省人化・居住性を重視、
改善した結果、大型化の一方、乗員数は減少した。短SAM(対空ミサイル)とASROC(対潜水艦ミサイル)の
発射システムを従来のランチャー方式から、レスポンスの速い垂直発射方式(VLS)を採用した。

就役艦艇
DD-101 むらさめ Murasame
DD-102 はるさめ Harusame
DD-103 ゆうだち Yudachi
DD-104 きりさめ Kirisame
DD-105 いなづま Inazuma
DD-106 さみだれ Samidare
DD-107 いかづち Ikazuchi
DD-108 あけぼの Akebono
DD-109 ありあけ Ariake
OT-03 短魚雷 (MK44、73式、73式 (B) ) 安全守則

 1 縦横舵及び推進器に触れるな。
 2 庫内格納中は、起爆装置を外せ。
 3 訓練用魚雷の揚収時は
  (1) 海水導入スクープをふさぐな。
  (2) 高温ガス噴出に注意せよ。

[Permalink] [Download]

米海軍横須賀基地 U.S.Navy 第17回日米親善スプリング・フェスティバル 平成22年3月28日 一般公開 海上自衛隊 DD-107 いかづち Ikazuchi 水上発射管安全守則(OT-05) 銘板

jmsdf_07338.jpg :: 米海軍横須賀基地 U.S.Navy 第17回日米親善スプリング・フェスティバル 平成22年3月28日 一般公開 海上自衛隊 DD-107 いかづち Ikazuchi 水上発射管安全守則(OT-05) 銘板

Screen Size :: [Small] [Medium] [Large]

詳細情報

米海軍横須賀基地 U.S.Navy 第17回日米親善スプリング・フェスティバル 平成22年3月28日 一般公開 海上自衛隊 DD-107 いかづち Ikazuchi 安全守則 水上発射管安全守則 OT-05 銘板

むらさめ型 DD MURASAME Class 汎用護衛艦

艦級概観
艦種 護衛艦(DD:汎用護衛艦)
建造期間 1993年 - 2000年
就役期間 1996年 - 就役中
前級 DD:あさぎり型護衛艦
次級 DD:たかなみ型護衛艦

主要諸元
排水量 基準 4,550トン
満載 6,100トン
全長 151m
全幅 17.4m
深さ 10.9m
吃水 5.2m
機関
COGAG方式; 2軸推進
LM2500ガスタービンエンジン (16,500PS) 2基
SM1Cガスタービンエンジン (13,500PS) 2基
速力 最大30ノット
乗員 165名

兵装
62口径76mm単装速射砲 1基
高性能20mm機関砲 (CIWS) 2基
Mk48 Mod0→Mod4 VLS
(シースパロー→ESSM 短SAM用:16セル) 1基
Mk41 VLS(VLA SUM用:16セル) 1基
90式艦対艦誘導弾4連装発射筒 2基
HOS-302 3連装短魚雷発射管 2基

艦載機 SH-60J / K哨戒ヘリコプター 1/2機

C4I
MOFシステム(SUPERBIRD B2)
戦術データ・リンク(リンク 11+14)
OYQ-9 CDS+OYQ-103 ASWCS
FCS-2-31 射撃管制装置 2基

レーダー
OPS-24 3次元 1基
OPS-28D対水上 1基

ソナー
OQS-5艦首ソナー 1基
OQR-2戦術曳航ソナー 1基

電子戦・対抗手段
NOLQ-3統合電子戦装置
Mk 36 SRBOC チャフ・フレア発射機
SLQ-25曳航式対魚雷デコイ

概要
主要武器、運用思想などは従来の「はつゆき」型や「あさぎり」型と同様であるが、省人化・居住性を重視、
改善した結果、大型化の一方、乗員数は減少した。短SAM(対空ミサイル)とASROC(対潜水艦ミサイル)の
発射システムを従来のランチャー方式から、レスポンスの速い垂直発射方式(VLS)を採用した。

就役艦艇
DD-101 むらさめ Murasame
DD-102 はるさめ Harusame
DD-103 ゆうだち Yudachi
DD-104 きりさめ Kirisame
DD-105 いなづま Inazuma
DD-106 さみだれ Samidare
DD-107 いかづち Ikazuchi
DD-108 あけぼの Akebono
DD-109 ありあけ Ariake
OT-05 水上発射管安全守則

 1 次の事項は、艦長の許可を受けよ。
  (1) 発射管への装気
  (2) 発射押しボタンカバーの解錠
  (3) アーミングワイヤーの係止
 2 装てん中は
  (1) 火気厳禁
  (2) 発射管の温度が54℃を超えたならば冷却せよ。
  (3) 標識札を掲示せよ。
 3 発射時には、発射管の後方に近づくな。
 4 空打ち試験は
  (1) 当直士官に届けよ。
  (2) 規定圧力で行え。
  (3) 前方に人や障害物の無いことを確かめよ。
 5 装気中は、標識札を掲示せよ。
 6 発射管への装気及び空打ち試験は、管口防水蓋を取り外したことを確認の後、行え。

[Permalink] [Download]

米海軍横須賀基地 U.S.Navy 第17回日米親善スプリング・フェスティバル 平成22年3月28日 一般公開 海上自衛隊 DD-107 いかづち Ikazuchi 昇降機安全守則(RH-06) 銘板

jmsdf_07337.jpg :: 米海軍横須賀基地 U.S.Navy 第17回日米親善スプリング・フェスティバル 平成22年3月28日 一般公開 海上自衛隊 DD-107 いかづち Ikazuchi 昇降機安全守則(RH-06) 銘板

Screen Size :: [Small] [Medium] [Large]

詳細情報

米海軍横須賀基地 U.S.Navy 第17回日米親善スプリング・フェスティバル 平成22年3月28日 一般公開 海上自衛隊 DD-107 いかづち Ikazuchi 安全守則 昇降機安全守則 RH-06 銘板

むらさめ型 DD MURASAME Class 汎用護衛艦

艦級概観
艦種 護衛艦(DD:汎用護衛艦)
建造期間 1993年 - 2000年
就役期間 1996年 - 就役中
前級 DD:あさぎり型護衛艦
次級 DD:たかなみ型護衛艦

主要諸元
排水量 基準 4,550トン
満載 6,100トン
全長 151m
全幅 17.4m
深さ 10.9m
吃水 5.2m
機関
COGAG方式; 2軸推進
LM2500ガスタービンエンジン (16,500PS) 2基
SM1Cガスタービンエンジン (13,500PS) 2基
速力 最大30ノット
乗員 165名

兵装
62口径76mm単装速射砲 1基
高性能20mm機関砲 (CIWS) 2基
Mk48 Mod0→Mod4 VLS
(シースパロー→ESSM 短SAM用:16セル) 1基
Mk41 VLS(VLA SUM用:16セル) 1基
90式艦対艦誘導弾4連装発射筒 2基
HOS-302 3連装短魚雷発射管 2基

艦載機 SH-60J / K哨戒ヘリコプター 1/2機

C4I
MOFシステム(SUPERBIRD B2)
戦術データ・リンク(リンク 11+14)
OYQ-9 CDS+OYQ-103 ASWCS
FCS-2-31 射撃管制装置 2基

レーダー
OPS-24 3次元 1基
OPS-28D対水上 1基

ソナー
OQS-5艦首ソナー 1基
OQR-2戦術曳航ソナー 1基

電子戦・対抗手段
NOLQ-3統合電子戦装置
Mk 36 SRBOC チャフ・フレア発射機
SLQ-25曳航式対魚雷デコイ

概要
主要武器、運用思想などは従来の「はつゆき」型や「あさぎり」型と同様であるが、省人化・居住性を重視、
改善した結果、大型化の一方、乗員数は減少した。短SAM(対空ミサイル)とASROC(対潜水艦ミサイル)の
発射システムを従来のランチャー方式から、レスポンスの速い垂直発射方式(VLS)を採用した。

就役艦艇
DD-101 むらさめ Murasame
DD-102 はるさめ Harusame
DD-103 ゆうだち Yudachi
DD-104 きりさめ Kirisame
DD-105 いなづま Inazuma
DD-106 さみだれ Samidare
DD-107 いかづち Ikazuchi
DD-108 あけぼの Akebono
DD-109 ありあけ Ariake
RH-06 昇降機安全守則

 1 指定された者の外は、取り扱うな。
 2 安全使用荷重を超えるな。
 3 使用前の注意
  (1) 電源回路の通電を確認し、制御スイッチが正常に作動することを確かめよ。
  (2) 無負荷で各部の作動試験を行い、異常の無いことを確かめよ。
 4 運転中に誤って指定ステーション以外の操作押しボタンを押した場合は、所定の手順によって復帰せよ。
 5 運転中に艦動揺警報装置が作動したならば、指定ステーションまで運転を続行し、停止した後、非常押しボタンを押せ。

[Permalink] [Download]

米海軍横須賀基地 U.S.Navy 第17回日米親善スプリング・フェスティバル 平成22年3月28日 一般公開 海上自衛隊 DD-107 いかづち Ikazuchi 救命浮環(救命浮き輪) 8

jmsdf_07336.jpg :: 米海軍横須賀基地 U.S.Navy 第17回日米親善スプリング・フェスティバル 平成22年3月28日 一般公開 海上自衛隊 DD-107 いかづち Ikazuchi 救命浮環(救命浮き輪) 8

Screen Size :: [Small] [Medium] [Large]

詳細情報

米海軍横須賀基地 U.S.Navy 第17回日米親善スプリング・フェスティバル 平成22年3月28日 一般公開 海上自衛隊 DD-107 いかづち Ikazuchi 救命浮環 救命浮き輪 8

むらさめ型 DD MURASAME Class 汎用護衛艦

艦級概観
艦種 護衛艦(DD:汎用護衛艦)
建造期間 1993年 - 2000年
就役期間 1996年 - 就役中
前級 DD:あさぎり型護衛艦
次級 DD:たかなみ型護衛艦

主要諸元
排水量 基準 4,550トン
満載 6,100トン
全長 151m
全幅 17.4m
深さ 10.9m
吃水 5.2m
機関
COGAG方式; 2軸推進
LM2500ガスタービンエンジン (16,500PS) 2基
SM1Cガスタービンエンジン (13,500PS) 2基
速力 最大30ノット
乗員 165名

兵装
62口径76mm単装速射砲 1基
高性能20mm機関砲 (CIWS) 2基
Mk48 Mod0→Mod4 VLS
(シースパロー→ESSM 短SAM用:16セル) 1基
Mk41 VLS(VLA SUM用:16セル) 1基
90式艦対艦誘導弾4連装発射筒 2基
HOS-302 3連装短魚雷発射管 2基

艦載機 SH-60J / K哨戒ヘリコプター 1/2機

C4I
MOFシステム(SUPERBIRD B2)
戦術データ・リンク(リンク 11+14)
OYQ-9 CDS+OYQ-103 ASWCS
FCS-2-31 射撃管制装置 2基

レーダー
OPS-24 3次元 1基
OPS-28D対水上 1基

ソナー
OQS-5艦首ソナー 1基
OQR-2戦術曳航ソナー 1基

電子戦・対抗手段
NOLQ-3統合電子戦装置
Mk 36 SRBOC チャフ・フレア発射機
SLQ-25曳航式対魚雷デコイ

概要
主要武器、運用思想などは従来の「はつゆき」型や「あさぎり」型と同様であるが、省人化・居住性を重視、
改善した結果、大型化の一方、乗員数は減少した。短SAM(対空ミサイル)とASROC(対潜水艦ミサイル)の
発射システムを従来のランチャー方式から、レスポンスの速い垂直発射方式(VLS)を採用した。

就役艦艇
DD-101 むらさめ Murasame
DD-102 はるさめ Harusame
DD-103 ゆうだち Yudachi
DD-104 きりさめ Kirisame
DD-105 いなづま Inazuma
DD-106 さみだれ Samidare
DD-107 いかづち Ikazuchi
DD-108 あけぼの Akebono
DD-109 ありあけ Ariake

[Permalink] [Download]

米海軍横須賀基地 U.S.Navy 第17回日米親善スプリング・フェスティバル 平成22年3月28日 一般公開 海上自衛隊 DD-107 いかづち Ikazuchi 吸気デミスター安全守則(ME-12) 銘板

jmsdf_07335.jpg :: 米海軍横須賀基地 U.S.Navy 第17回日米親善スプリング・フェスティバル 平成22年3月28日 一般公開 海上自衛隊 DD-107 いかづち Ikazuchi 吸気デミスター安全守則(ME-12) 銘板

Screen Size :: [Small] [Medium] [Large]

詳細情報

米海軍横須賀基地 U.S.Navy 第17回日米親善スプリング・フェスティバル 平成22年3月28日 一般公開 海上自衛隊 DD-107 いかづち Ikazuchi 安全守則 吸気デミスター安全守則 ME-12 銘板

むらさめ型 DD MURASAME Class 汎用護衛艦

艦級概観
艦種 護衛艦(DD:汎用護衛艦)
建造期間 1993年 - 2000年
就役期間 1996年 - 就役中
前級 DD:あさぎり型護衛艦
次級 DD:たかなみ型護衛艦

主要諸元
排水量 基準 4,550トン
満載 6,100トン
全長 151m
全幅 17.4m
深さ 10.9m
吃水 5.2m
機関
COGAG方式; 2軸推進
LM2500ガスタービンエンジン (16,500PS) 2基
SM1Cガスタービンエンジン (13,500PS) 2基
速力 最大30ノット
乗員 165名

兵装
62口径76mm単装速射砲 1基
高性能20mm機関砲 (CIWS) 2基
Mk48 Mod0→Mod4 VLS
(シースパロー→ESSM 短SAM用:16セル) 1基
Mk41 VLS(VLA SUM用:16セル) 1基
90式艦対艦誘導弾4連装発射筒 2基
HOS-302 3連装短魚雷発射管 2基

艦載機 SH-60J / K哨戒ヘリコプター 1/2機

C4I
MOFシステム(SUPERBIRD B2)
戦術データ・リンク(リンク 11+14)
OYQ-9 CDS+OYQ-103 ASWCS
FCS-2-31 射撃管制装置 2基

レーダー
OPS-24 3次元 1基
OPS-28D対水上 1基

ソナー
OQS-5艦首ソナー 1基
OQR-2戦術曳航ソナー 1基

電子戦・対抗手段
NOLQ-3統合電子戦装置
Mk 36 SRBOC チャフ・フレア発射機
SLQ-25曳航式対魚雷デコイ

概要
主要武器、運用思想などは従来の「はつゆき」型や「あさぎり」型と同様であるが、省人化・居住性を重視、
改善した結果、大型化の一方、乗員数は減少した。短SAM(対空ミサイル)とASROC(対潜水艦ミサイル)の
発射システムを従来のランチャー方式から、レスポンスの速い垂直発射方式(VLS)を採用した。

就役艦艇
DD-101 むらさめ Murasame
DD-102 はるさめ Harusame
DD-103 ゆうだち Yudachi
DD-104 きりさめ Kirisame
DD-105 いなづま Inazuma
DD-106 さみだれ Samidare
DD-107 いかづち Ikazuchi
DD-108 あけぼの Akebono
DD-109 ありあけ Ariake
ME-12 吸気デミスター安全守則

 1 運転中、付近で作業するな。
 2 じんあいが出る作業を行う場合は、機関操縦室に連絡し、処置した後行え。
 3 付近に覆等を放置するな。

[Permalink] [Download]

米海軍横須賀基地 U.S.Navy 第17回日米親善スプリング・フェスティバル 平成22年3月28日 一般公開 海上自衛隊 DD-107 いかづち Ikazuchi 可搬式軽油燃焼消火ポンプ安全守則(DC-18) 銘板

jmsdf_07334.jpg :: 米海軍横須賀基地 U.S.Navy 第17回日米親善スプリング・フェスティバル 平成22年3月28日 一般公開 海上自衛隊 DD-107 いかづち Ikazuchi 可搬式軽油燃焼消火ポンプ安全守則(DC-18) 銘板

Screen Size :: [Small] [Medium] [Large]

詳細情報

米海軍横須賀基地 U.S.Navy 第17回日米親善スプリング・フェスティバル 平成22年3月28日 一般公開 海上自衛隊 DD-107 いかづち Ikazuchi 安全守則 可搬式軽油燃焼消火ポンプ安全守則 DC-18 銘板

むらさめ型 DD MURASAME Class 汎用護衛艦

艦級概観
艦種 護衛艦(DD:汎用護衛艦)
建造期間 1993年 - 2000年
就役期間 1996年 - 就役中
前級 DD:あさぎり型護衛艦
次級 DD:たかなみ型護衛艦

主要諸元
排水量 基準 4,550トン
満載 6,100トン
全長 151m
全幅 17.4m
深さ 10.9m
吃水 5.2m
機関
COGAG方式; 2軸推進
LM2500ガスタービンエンジン (16,500PS) 2基
SM1Cガスタービンエンジン (13,500PS) 2基
速力 最大30ノット
乗員 165名

兵装
62口径76mm単装速射砲 1基
高性能20mm機関砲 (CIWS) 2基
Mk48 Mod0→Mod4 VLS
(シースパロー→ESSM 短SAM用:16セル) 1基
Mk41 VLS(VLA SUM用:16セル) 1基
90式艦対艦誘導弾4連装発射筒 2基
HOS-302 3連装短魚雷発射管 2基

艦載機 SH-60J / K哨戒ヘリコプター 1/2機

C4I
MOFシステム(SUPERBIRD B2)
戦術データ・リンク(リンク 11+14)
OYQ-9 CDS+OYQ-103 ASWCS
FCS-2-31 射撃管制装置 2基

レーダー
OPS-24 3次元 1基
OPS-28D対水上 1基

ソナー
OQS-5艦首ソナー 1基
OQR-2戦術曳航ソナー 1基

電子戦・対抗手段
NOLQ-3統合電子戦装置
Mk 36 SRBOC チャフ・フレア発射機
SLQ-25曳航式対魚雷デコイ

概要
主要武器、運用思想などは従来の「はつゆき」型や「あさぎり」型と同様であるが、省人化・居住性を重視、
改善した結果、大型化の一方、乗員数は減少した。短SAM(対空ミサイル)とASROC(対潜水艦ミサイル)の
発射システムを従来のランチャー方式から、レスポンスの速い垂直発射方式(VLS)を採用した。

就役艦艇
DD-101 むらさめ Murasame
DD-102 はるさめ Harusame
DD-103 ゆうだち Yudachi
DD-104 きりさめ Kirisame
DD-105 いなづま Inazuma
DD-106 さみだれ Samidare
DD-107 いかづち Ikazuchi
DD-108 あけぼの Akebono
DD-109 ありあけ Ariake
DC-18 可搬式軽油燃焼消火ポンプ安全守則

 1 区画内で運転するな。
 2 真空ポンプは、連続2分以上使用するな。
 3 軽油を補給するときは、エンジンを停止せよ。
 4 油の移動に使用するな。

[Permalink] [Download]

米海軍横須賀基地 U.S.Navy 第17回日米親善スプリング・フェスティバル 平成22年3月28日 一般公開 海上自衛隊 DD-107 いかづち Ikazuchi ガソリン安全守則(DC-01) 銘板

jmsdf_07333.jpg :: 米海軍横須賀基地 U.S.Navy 第17回日米親善スプリング・フェスティバル 平成22年3月28日 一般公開 海上自衛隊 DD-107 いかづち Ikazuchi ガソリン安全守則(DC-01) 銘板

Screen Size :: [Small] [Medium] [Large]

詳細情報

米海軍横須賀基地 U.S.Navy 第17回日米親善スプリング・フェスティバル 平成22年3月28日 一般公開 海上自衛隊 DD-107 いかづち Ikazuchi 安全守則 ガソリン安全守則 DC-01 銘板

むらさめ型 DD MURASAME Class 汎用護衛艦

艦級概観
艦種 護衛艦(DD:汎用護衛艦)
建造期間 1993年 - 2000年
就役期間 1996年 - 就役中
前級 DD:あさぎり型護衛艦
次級 DD:たかなみ型護衛艦

主要諸元
排水量 基準 4,550トン
満載 6,100トン
全長 151m
全幅 17.4m
深さ 10.9m
吃水 5.2m
機関
COGAG方式; 2軸推進
LM2500ガスタービンエンジン (16,500PS) 2基
SM1Cガスタービンエンジン (13,500PS) 2基
速力 最大30ノット
乗員 165名

兵装
62口径76mm単装速射砲 1基
高性能20mm機関砲 (CIWS) 2基
Mk48 Mod0→Mod4 VLS
(シースパロー→ESSM 短SAM用:16セル) 1基
Mk41 VLS(VLA SUM用:16セル) 1基
90式艦対艦誘導弾4連装発射筒 2基
HOS-302 3連装短魚雷発射管 2基

艦載機 SH-60J / K哨戒ヘリコプター 1/2機

C4I
MOFシステム(SUPERBIRD B2)
戦術データ・リンク(リンク 11+14)
OYQ-9 CDS+OYQ-103 ASWCS
FCS-2-31 射撃管制装置 2基

レーダー
OPS-24 3次元 1基
OPS-28D対水上 1基

ソナー
OQS-5艦首ソナー 1基
OQR-2戦術曳航ソナー 1基

電子戦・対抗手段
NOLQ-3統合電子戦装置
Mk 36 SRBOC チャフ・フレア発射機
SLQ-25曳航式対魚雷デコイ

概要
主要武器、運用思想などは従来の「はつゆき」型や「あさぎり」型と同様であるが、省人化・居住性を重視、
改善した結果、大型化の一方、乗員数は減少した。短SAM(対空ミサイル)とASROC(対潜水艦ミサイル)の
発射システムを従来のランチャー方式から、レスポンスの速い垂直発射方式(VLS)を採用した。

就役艦艇
DD-101 むらさめ Murasame
DD-102 はるさめ Harusame
DD-103 ゆうだち Yudachi
DD-104 きりさめ Kirisame
DD-105 いなづま Inazuma
DD-106 さみだれ Samidare
DD-107 いかづち Ikazuchi
DD-108 あけぼの Akebono
DD-109 ありあけ Ariake
DC-01 ガソリン安全守則

 1 火気厳禁
 2 使用前、機関長と当直士官の許可を受けよ。
 3 区画を密閉したまま使用するな。
 4 ふたの無い容器に入れるな。
 5 洗油及び汚れ落としに使用するな。
 6 補給用小出缶は、規定のものを使用せよ。

[Permalink] [Download]

Valid XHTML 1.0! Valid CSS! Valid RSS2.0!